カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

太田のグルメ

太田市粕川町道の駅おおた内「新田製パン」の栄養パン特選と栄養パン


自分の地域で生活していると「ご当地もの」の意識って無いよね。
たとえば、「ペヤングは全国区ではない」と知らなかったり、「フライ」と言えば普通は揚げ物のことだったりです。
ちなみに妻は「上毛かるた」が全国区だと思ってたらしいです。
「全国区なのに群馬のことばかり言ってるのは不思議だな?」と思ってたと言ってました。
「いやそこは気づけよ」と心のなかでツッコミを入れましたけどね。



太田市粕川町 道の駅おおた


やってきたのは国道17号、上武道路の新上武大橋を渡って太田を通る途中にある「道の駅おおた」です。
ここはケータリングカーが複数いるのが特徴ですね。


新田製パンの「栄養パン特選」と「栄養パン」


今回はそこで見つけたパンをゲット。
新田パン製の「栄養パン」「栄養パン特選」です。
なかなかレトロな名前でいいですね。
見慣れないけど、いわゆる「ご当地パン」なのかな?


100周年!


それにしても100周年とは凄い。
1917年といったら第一次世界大戦をやってたころですよ。
オスマン帝国がまだあった時代だって!
ロシア革命とかね。


栄養パン


それでは頂いてみましょう。
まずはノーマルの「栄養パン」から。
150円で約100gです。





今時のパンのようにしっとり甘々ではなく、まるでその逆の黒パンです。
素朴でしっかりずっしりしたパン生地は食べ応えあり。
安心感と安定感はバッチリだ。

ところどころにレーズンが入っています。
いや、ここは干しブドウと言うべきか?


栄養パン特選



続いて「栄養パン特選」を頂きましょう。
こちらは180円で約150g。
金色に光り輝く特選シールが眩しい。
そして特選を名乗るだけあって、ノーマルよりも1.5倍の重量を誇ります。





特選にはレーズンと甘納豆が入っています。
これで甘味と栄養を補っているってわけかな。
パンの味、密度、食感ともに非常に気に入ったな。

ずっしりとしててさ、食べ応えがあってさ、こりゃあ補給食にも良さそうだ。
でも賞味期限が2,3日程度なので保存が効かないのが残念。



いや~、美味かったな。
新田製パンを調べたら太田の街中に工場と店舗があるみたいだ。
よし、次はお店の方に買いに行こう。

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-太田のグルメ
-, ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.