藤岡のグルメ

藤岡市本郷「鶴商文庫」のハンバーグカレー

2018年5月9日

-, , , , , , , ,


「大盛りは紳士の嗜み」
「カレーは大盛りがデフォ」
「大盛りにあらずんば食事にあらず」
私は通常の家庭での食事量は普通ですが、外食時は多いほうだと自覚しています。
基本的にカレー系は大盛りを頼むのが普通です。
でもここでは・・・その勇気が・・・


デカ盛りの聖地 群馬県藤岡市本郷「鶴商文庫」


ということで群馬県藤岡市の至高の名店、デカ盛りバンザイ、肉汁ハンター達の憩いの場、復活の「鶴商文庫」にやってまいりました。
今回の到着は11時30分。
運良くギリギリ駐車でき、店内の最後のテーブルに座ることができました。
これは相当ラッキーだったね。


メニュー


さあ、今日は何にしようかな?
ハンバーグか、グリル系か、それともカレーか?
やっぱり鶴商に来たからにはハンバーグだよな。
でもカレーもいいな・・・・
てことはハンバーグカレーがいいんじゃないかな?


ハンバーグカレー


さあ、来ました来ました。
「ハンバーグカレー」です。
画像ではいまいちわからないと思うけど、皿はかなり巨大です。
たっぷりのサラダも付いてきます。


カレーは2色



カレーは赤と黒の2色が半分ずつかかっています。
コク系の黒とトマト系の赤で、粘度は普通。
赤のほうが辛い感じです。


巨大ハンバーグ



ハンバーグはやっぱり巨大。
外はカリッと焼け、中はひき肉の旨味たっぷり。
美味いです、文句なしに美味い。
カレーとの相性も上々です。



800円に対しハンバーグカレーは980円。
このハンバーグによる差分が180円かい・・・(汗)
なんだかいろいろおかしいぞ。
これ、他の店に行けば「ジャンボハンバーグ」として出てくるレベルですよ。
カレーのトッピングにするようなハンバーグじゃないですよ。



たっぷりの赤い福神漬が嬉しくも頼もしい。


凄まじい量!


巨大な皿の中心に盛られたライスの量も尋常じゃあない。
余裕で普通の店の2人前以上はあります。
初見殺しの超満腹不可避。
知らずに頼んだ人は天国と地獄を見るだろう。



ふう、ご馳走様でした。
超満足、超満腹です。
冒頭の話に戻るけど、このお店に来るようになってずいぶん経つけど、考えてみたら私はここで大盛りを頼んだことは一度もないのです。
だってこれで普通の一人前ですからね。
普通の1食分の注文をして、普通に食べて、翌日の朝でも腹は減らないてさ、よく考えたら凄まじいことだよね。
これ、大盛りにしたらどうなるんだろう・・・
たしかライスの大盛りは塔になってたっけ?
次回は体調を整えて大盛りのカレーを・・・・無謀かな?





本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-藤岡のグルメ
-, , , , , , , ,

© 2021 カゴハラネット|籠原・熊谷・深谷のグルメ情報|埼玉県 Powered by AFFINGER5