藤岡市本郷「鶴商文庫」のカレーハーフハンバーグ

2018年7月21日藤岡のグルメカレー, デカ盛り, ハンバーグ, 洋食, 満腹, , 藤岡


お知らせ




暑いと食欲が減退しますよね。
でもそんな時こそしっかり食べないといけない。
ガッツリたっぷり食べて暑い夏を乗り切りましょう。




群馬県藤岡市本郷「鶴商文庫」


やってきたのは群馬県藤岡市にある挽肉天国、脂肪フラグ立ちまくり、言わずと知れたデカ盛りハンバーグのお店、開いててよかった「鶴商文庫」です。


メニュー


さて、今日は何にしようかな?
まだ食べていないやつがいいかな。
となると・・・ハーフバーグのどれかだな。


カレーハーフハンバーグ


というわけで今日は「カレーハーフハンバーグ」でいってみましょう。
ハーフと言ってもサイズの話じゃあない。
カレーとホワイトのWソースでハーフ&ハーフという意味です。
ライスは普通盛りを選んだけど、通常のお店の3倍位の量はあります。
ハンバーグに付属すると思われるサラダもかなりごつい量。


ホワイトソース



それでは頂きましょう。
赤身の粗挽き系のハンバーグは相変わらずのボリューム。
ホワイトは安心安定のコクと旨味、ハンバーグによく合います。
肉食獣、大歓喜。


カレーソース



カレーは辛さはあまりなく、カレー風味って感じのソース。
もちろんご飯にはよく合います。
白飯獣、大歓喜。



ホワイトとカレー、Wソースを混ぜて食べても美味しい。
全ての獣、大歓喜。


ウインナー



ハンバーグの上には、かけそばに散らされたネギのように、ウインナーがパラパラとのっています。
これだけでも結構な量じゃないか?
何かがおかしい。
と言ってもここは鶴商文庫、おかしいといえばすべてが規格外でおかしいのだ。


スパゲッティ


ハンバーグの下に隠れているスパゲッティをホワイトに絡めればグラタンスパに。
これが美味い、美味すぎる。
これだけで充分一人前のボリュームと味。



ふう、ご馳走様でした。
何時もの通り、大満腹大満足です。
今年はもう6回も鶴商に来れたぞ。
これは例年に比べればかなりのペースだ。
とても幸せです。