カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

藤岡のグルメ

藤岡市本郷「鶴商文庫」のベーコンバーグ

2018年6月23日

 お知らせ


今年は群馬県の藤岡市に行く用事が何回もあります。
その度にここに来ています。
幸せ、超幸せ。



群馬県藤岡市本郷「鶴商文庫」


ということで群馬県藤岡市にあるデカ盛りハンバーグ&肉料理、肉食獣のユートピア、ベジタリアンのディストピアである「鶴商文庫」にやってまいりました。


メニュー


さて、何にしようかな?
毎度のことながら迷います。
ここは「これを食べればOK」というエースがいないのです。
どれを食べても美味しい&ボリューム満点なので全員エースなのです。


ベーコンバーグ


よし、今日はベーコンバーグでいってみるか。
分厚いベーコンに巨大なハンバーグ、ハンバーグメニューの中で随一の肉量!
マヨネーズの描くラインが狂おしいほど美味そう。



ベーコン


まずはベーコンから行こう。
というかベーコンをある程度片付けなければハンバーグにたどり着かないという嬉しい苦難だ。



普通はな、ベーコンというものはだな、薄いものをカリッと焼くのがその正しい使い方だ。
ちょっとの量で塩気と脂分とスモーキーな香りを味わうものであるため、少量で充分仕事をするし、その仕事には少量でいいのだ。
だからベーコンを大量にだとか分厚くだとか、それはそもそもベーコンの・・・(以下略)




それがこんなに・・・ばっかもーん、過剰すぎるぞ!
しっとり分厚いベーコン、もはやハムステーキといっていいもの。
これで1食分だろって量がある。
というかベーコンで1食分っていうのがそもそもおかしい。
食べても食べてもまだあるじゃないか。
イカれた肉空間、歓迎、超歓迎。



続いてハンバーグも。
ベーコンの迫力の影に隠れて入るものの、もちろんいつもの超ヘビーハンバーグ。
これだけでも通常のお店の2,3倍のボリュームだ。



デミソースにマヨネーズという、本能的に逆らいようのない組み合わせでご飯がすすむのを止めるのは不可能。
そのうえこのボリュームだ、満足満腹する以外の道はない。
歓喜、超歓喜。



ベーコン&ハンバーグのツープラトン、マッスルドッキング、コレでも喰らえの動物性タンパク質攻撃。
肉で肉を喰う、肉の合間に肉を喰う。
もはや白飯の入り込む余地はなし。



最近では付け合せにこのパスタがあるのが嬉しい。
味の変化に重要、超重要。


ふう、ご馳走様でした。
藤岡にはまだ用事があって何回かは行く予定。
出来る限り行くぜ!



でもこういう日もあるのです。
お体に気をつけて、無理せずに、よろしくお願いいたします。


以前のベーコン

ちなみに以前の「ベーコンエッグバーグ」と「ベーコンバーグ」を見ると、以前よりパワーアップしている様子が見て取れます。
恐るべし、鶴商文庫。

群馬県藤岡市本郷「鶴商文庫」のベーコンエッグハンバーグ


【復活!】群馬県藤岡市本郷「鶴商文庫」のベーコンバーグ【朗報!】





  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-藤岡のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.