おしらせ

本庄市傍示堂「六助うどん」のカレーうどん(つけ・中盛)

本庄のグルメ

「衰えたな・・・」と思う時はありますか?
コーラ500mlを多いなと思った時。
カール1袋をキツイなと思った時。
こってりラーメンを受け付けなくなった時。
いろいろありますよね。



本庄市傍示堂「六助うどん」


さて、今回やってきたのは本庄のうどん店「六助」です。
私はここのカレーうどんとカツ丼をこよなく愛しております。
特にカレーうどんの多盛はものすごいボリュームで、食べると胃袋がずっしりみっちりで大変なことになります。


メニュー


メニューをチェック。
さて、今日は何にするかな?
久しぶりに来たからな、やっぱりここはカレーうどんにしよう。
「つけ」と「かけ」があり、ずっとかけ派だったけど、最近はつけのほうが好きになってきた。
よし、カレーうどんのつけでいこう、


カレーうどん(つけ・中盛)


さあ、来ました来ました。
カレーうどんのつけ、中盛です。
中盛!?
今までは単独でカレーうどんを食べる時はどんなときも必ず多盛だったのに!
くぅぅ、とうとう中盛を頼んでしまった・・・




しっかりコシのあるハードでストロングなうどんは中盛でもそこそこの量。
ずっしりお腹にたまります。
大好きなカレーうどんの味も変わらない。
美味い、美味いよ。




しかし今日のカレーはなんだかほろ苦い。
多盛を食べきる自信は無かった。
いや、食べることは出来ただろうが、それから逃げたんだ。
大盛りは紳士の嗜みだって?
偉そうに、聞いて呆れるぜ。
今日の俺は負け犬、ルーザーだ。
人生下り坂感ハンパない・・・


ご馳走様でした。
相変わらず美味しかったです。
量も中盛でちょうどよかったです。
だからこそ多盛から逃げたという心の声がひしひしと胸に突き刺さる・・・
次回は必ず多盛を頼もう。
カレーうどんのリベンジはカレーうどんによって成さねば!

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント