行田のグルメ

行田市行田「翠玉堂」の年越しそばパン

2012年12月30日

-, , , , ,

今年も残すところあと僅か。
年越しには焼きうどんを食べる私、は今日食べることとしよう。



s-sobapan01
そしてやって来たのは行田市行田のパン屋さん「翠玉堂」だ。
って、つい先日もタルトタタンを買いに来たね。


s-sobapan02
年の瀬の雨。
なんだか静かで落ち着いた雰囲気。


s-sobapan03
店内にうっすら漂うは素朴で無骨で繊細なパンの香り。
さて、年越しそばパンはあるかな?


s-sobapan04
おおっ、最後の一個だった!
危ない危ない。
せっかくなので、これはここで頂いちゃおう。


s-sobapan05
年越しそばパンはその名の通り「そばを挟んだパン」だ。
ひねりも何もない、直球ど真ん中。
さて、お味はいかがなものか?


s-sobapan06
手に持つと結構ずっしり。
コッペパンに蕎麦がみっちり挟んである。
鼻を近づけると蕎麦の良い香りがする。


s-sobapan07
「そばのパン」ということで湿り気がスゴイかと思ってたけど、さすがにそんなことはない。
鴨肉も入っててちょっとうれしくなる。
それじゃあ頂きましょう。


s-sobapan08
もぐもぐもぐ・・・
お?
おお!?
おおおおお!!??
なにコレ、美味いじゃん!
全然イロモノじゃないよ。


s-sobapan09
出汁の味が染みた蕎麦を、素朴な力強さの小麦の味がしっかり受け止めている。
はっきり言って、ナポリタンや焼きそばよりも、蕎麦のほうがこのパンには合うよ。

うん、絶対にレギュラーメニューにするべきだね。
と言ったら「予算の関係でムリ」だって。



ふう、あっという間に食べちゃった。
いや~、想像以上に美味かったな。
でもこのパンだからこそ蕎麦を挟んで生きるんだろうなぁ。


s-sobapan10
レトロなストーブにあたってしばし雑談。
そんなことしている間にもお客さんは次々に来店。
中には年越しそばパンが終わっちゃてて残念がる人も。


s-sobapan11
さて、今年はこれで終わり。
お気に入りのラムレーズンベーグルを買って帰ろう。


今年もいろいろ大変だったけど楽しかったな。
色々な人達にお世話になりました。
それでは皆さん、良いお年を!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-行田のグルメ
-, , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5