おしらせ

熊谷市妻沼「騎崎屋」の雪くま(いちごミルク)

妻沼のグルメ

さて、今年の雪くま第2弾は妻沼の「騎崎屋」でいってみよう。
一昨年にはここでりんごの雪くまを食べて感動した覚えがあります。


s-IMG_4239 ここは聖天様の中の甘味処。
雪くまはもちろん、普通のかき氷やうどん、ところてんなどの軽食もあります。


s-IMG_4240s-IMG_4241 今回は念願のいちごミルクを食べてみよう。
暑い日だったけど、ここはあえて表の縁台で頂くことにしよう。
暑いと言っても境内の木陰なので、実はそんなに暑くはない。


s-IMG_4242 さーて、来ました来ました。
白い器にこんもりと盛られた氷に赤いいちごシロップ、白いミルク、そして凍ったいちごの実。
うむ、美しい。


s-IMG_4249 氷はサラサラ。
口に入れればふんわりと溶ける。
その繊細な食感は口と心に爽やかな涼を与えてくれる。



s-IMG_4250 s-IMG_4253 シロップは程よいいちごの酸味が素晴らしい。
それにミルクの甘味も嫌味無く良く合っている。
氷が溶けても美味しく頂けるぞ。



s-IMG_4247 s-IMG_4254 さらにシャーベット状のいちごもトッピングされている。
このいちごは熊谷産完熟いちごを凍らせたもの。
凍ったイチゴのシャクシャク感も良いけど、溶けかけの味わいもまた格別だ。
じっくり楽しもう。


s-IMG_4256 暑い夏の日、ちょっと涼しい木陰、訪れる参拝客を横目に食べる雪くまは格別だ。
ロケーション、シュチエーションも含めれば、雪くまの中でもトップクラスの出来栄えと言えるだろう。



う~ん、評判通りの素晴らしい出来だ
これで400円とはちょっと驚き。
ちなみにこのいちごミルク、材料に限りがあるので、無くなり次第販売終了になっちゃいます。
気になる人は急いで食べておこう!


以前の記事
熊谷市(旧妻沼)妻沼「騎崎屋」の雪くま




[map lat=”36.22768391906225″ lng=”139.3754929304123″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.227684,139.375493[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント

  1. 大清水 より:

    パソコン不調の為携帯からオジャマいたします。
    雪くまって何だかんだで食べたことないです… たかがかき氷って思ってたから。
    反省してますよ、ホント。食べてみます!
    べつ話ですが、石鹸終わります。手作り市の…。また行けば買えますか?

    • Daniel-san より:

      大清水さま
      せっかくの雪くまは食べるべきですよ。
      どのお店もそれぞれ工夫していて美味しいです。
      石けんは秋のめぬまの手作り市にまた出ようと思っています。
      その時は宜しくお願いしますね。