カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」の雪くま(ワタシの子猫ちゃん)

投稿日:2017年7月22日 更新日:


今日は熊谷のうちわ祭りの最終日。
各地でお祭りがある時期ですね。
出来島のあばれみこしも今週末、大杉神社のあばれみこしは来週末となります。
そして熊谷ドームで行われるバーニングマンレースは29日の土曜日。
どれもこれも暑くなりそうです。




熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」


なので今日は涼し気なネタを。
やってきたのは朝の妻沼、「大福茶屋さわた」です。
開店直後の朝9時に入店、というかつい先程食べてきたばかり。
おそらく雪くまを一番早い時間から食べられるのはここです。


雪くまメニュー


お目当てはやっぱり雪くま。
今年は「宇治金時」「塩檸檬麹甘酒」「ワタシの子猫ちゃん」「甘露」の4種類。
塩檸檬麹甘酒とは珍しいな。
でも、いい歳したおっさんとしては赤面しながら「ワタシの子猫ちゃん!」と言ってみたいところ。


ワタシの子猫ちゃん


ということで「ワタシの子猫ちゃん」を注文しちゃいました。
カモーン、マイスイートキティー!
こんもり盛られたかき氷とシロップ、それに小鉢?
大福茶屋は毎年異なった動物系の雪くまを出すよね。




なるほど、このパーツをかき氷にトッピングして好みのお顔にしましょうということね。
OK、OK、サン◯オやディ◯ニーのデザイナーも真っ青になるキャラを作っちゃおうじゃないの。




さあ、出来上がった!
・・・まあ・・・その・・・なんだ・・・
か、かわいいじゃないの、うん・・・




サンプルと比べても遜色ない可愛さ・・・だよね?
あからさまに漂うパチモン臭に爽やかな朝の空気もドンヨリ。
ガンガルとかゾムとか、そういう名前が相応しい感じ。


手づくりいちごシロップ


そういえば美術系の点数は子供の頃から低かったっけな。
これに手づくりいちごシロップをかけて頂きます。




先程組み上げた雪くまにドロ~リと・・・
なんだかスプラッターなビジュアルになったな・・・




でも味の方はバッチリだ。
甘さ控えめのいちごシロップとフワフワかき氷で頭も身体も一気にクールダウン。





お、底の方にはさわた名物のちーず大福とフルーツが埋まっていた。
これは嬉しいサプライズ。
最後まで美味しく頂けます。



ふう、ご馳走様でした。
今年初の雪くま、存分に堪能いたしました。
しかし体が冷えるな!
自転車で熱くなった身体があっという間に腹の底から冷たくなったよ。
こうなると他のも食べたくなるなぁ。
また来よう、うん。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-妻沼のグルメ
-, , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.