カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

本庄市万年寺「太食」のロースソースカツ丼

投稿日:2010年12月28日 更新日:

 お知らせ

閉店しました

私はカツ丼が好きです。
でも、卵とじカツ丼だったり味噌カツ丼だったりタレカツ丼だったり、カツ丼ってよく食べるけど、考えてみるとソースカツ丼を食べた記憶はあまりありません。
カツ丼好きとして、こりゃあイカンですよね。



s-IMG_9222
ということでやって来たのは本庄市万年寺にある「太食」です。
ここは前橋市粕川町にある有名な太田食堂の分店で、ソースカツ丼が充実しています。


s-IMG_9223
s-IMG_9224
s-IMG_9225
さっそくメニューをチェック。
ソースカツ丼が売りというだけあって、ヒレ、ロース、エビ、イカ、とりもも、ささみ、メンチ、野菜の8種類ものソースカツ丼があるぞ。
+200円でしょうゆ・塩・みその半ラーメンを追加できるし、その他にも普通の卵とじカツ丼や親子丼のような他の丼物もあるし、定食類やラーメン類もある。
カツカレー丼やチャーハン丼に至っては「丼の意味あるのか?」と思ってしまうかもしれないが、ここは「丼にかけるその意気や良し!」と言うべきだろう。
よし、今回はオーソドックスにロースソースカツ丼に半ラーメン(塩)でいってみよう。


s-IMG_9227
さーて、来ました、来ましたよ。
うは~、美味そうな匂い!
蒸気と共に立ち昇るソースの香りが食欲をそそる。


s-IMG_9228
見た目は埼玉で多い醤油ベースのタレかつと同じだが、こっちのは酸味があるウスターソース系の味だ。
マスターが「ここら辺ではNo1の味だ!」と豪語するだけあって、うっすら酸味とうっすら甘味のソースはカツにもご飯にもよく合う
うん、こりゃあ美味いな。


s-IMG_9229
パッと見ではそれほど量は多くはなさそうだが、これでも牛丼チェーン店の特盛りくらいのご飯の量がある。
ということはご飯だけでも320g前後はあると思われる。
普通盛りでも結構なボリュームだ。
ご飯の炊き具合も丼飯として調度良い。


s-IMG_9230
カツはサックリ揚がっていて衣も薄く、とても食べやすい。
中の肉もちょうどいい厚さで、歯応えと噛み切りやすさが両立している。
油のしつこさも無く、酸味と甘味が共存するソースにより飽きも来ない。


s-IMG_9231
気分を変えるのに、胡麻をかけても良し、七味唐辛子をかけても良しだ。
いくらでも食べれちゃうな、こりゃ。


s-IMG_9253
s-IMG_9254
こちらは半ラーメン(塩)。
小ぶりながらもしっかりと味のあり、脇役にしておくには惜しい存在だ。



なお、こんな物騒なメニューもあるぞ。
8種類のカツを全部載せた「ジャンボソースカツ丼」だ!
s-IMG_9255
これは「苦しんで食べるのを見るために(ニヤニヤ)」ということで取り分けは禁止。
注文したからには一人で食べきらなければならない。
ご飯の量は普通盛りの約3倍で、ご飯だけでも1kg近くある。
ちなみに成功率は現在までのところ6割程度だそうだ。



さらにさらにその上の裏メニューもあるとか!
巨大なすり鉢で作るソレはジャンボのさらに2倍というボリューム!
一人で食べきれる勇者はいるのか!?
さすがにソレは5人まで取り分け可能だそうです。



ふう、ご馳走様でした。
かなり満腹になりました。
ソースカツ丼って美味いんだな!
次回は是非ともジャンボに挑戦したいところですが・・・
普通盛りでも結構お腹いっぱいになってるのに、その3倍強を胃袋に収められるのか?
充分にコンディションを整えて挑戦せねば・・・
来年の目標がひとつ決まったぜ!

[map lat="36.25347927082484" lng="139.16182279586792" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="13" type="G_NORMAL_MAP"]36.253479,139.161823[/map]


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.