カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

熊谷市美土里町1丁目「タジキッチン」のタジスペシャルセット

投稿日:2010年7月26日 更新日:

 お知らせ

閉店しました

s-IMG_5500
それにしても連日の猛暑、いったいどうなってるんでしょう?
昼は暑いし、夕方には「もうデロリアン持って来いよ」って言いたくなるような雷まで。
一昨日なんかぜったい1.21ジゴワット出てるよね、ドク?




熊谷市メール配信サービス「メルくま」でも毎日「暑いから屋外での活動は控えろ」っていうメールが届くけど、ウチは家の中も暑いし、どうすれバインダー?
こんな暑さに対向するには冷たい雪くまが最適ですが、毎日それじゃ夏バテしちゃう。
そうだ、ここは逆に「暑さに対抗できるのは熱さだ!」ということでホットなものを食べてみよう。
あ、そういえばあそこに新しい店ができてたっけ。


s-IMG_5413
という訳でやってきたのは熊谷市美土里町1丁目、自衛隊前にあるインド料理屋さん「タジキッチン」です。
以前はとんかつ屋さんうどん屋さんでしたが、今年の5月にインド料理屋さんがオープンしました。
ここは一発、スパイシーでホットなカレーをガツンと食べて体を活性化させて暑さに対抗してみよう。


s-IMG_5400
メニューを見ると「お好みのカレー1種類+ナンorライス+サラダ」のランチカレーセットは590円からで、「お好みのカレー2種類+ナン+ライス+サラダ+タンドリーチキン」のタジスペシャルセットは1000円。
カレーは「日替わりスペシャル」「チキン」「キーマ」「マトン」「ベジタブル」「ダル」の6種類があります。
カレーは好みで「マイルド」「ミディアム」「ホット」「V・ホット」の4段階の辛さに調整が可能。
「お好みのカレー1種類+ナンorライス」のランチテイクアウトは500円玉一個というお手軽さ。


さて、何にしようか?
1種類じゃ到底物足りまい。
今回は「キーマ」と「マトン」を選択したタジスペシャルセットでいってみよう。
辛さは思い切って「ホット」だ。


s-IMG_5402
おー、きたきた。
ナン、でかっ!


s-IMG_5403
「キーマカレー」は鶏と羊の挽肉が入ったカレー。
キーマはナンと合わせやすいので好き。
ナンをちぎってスプーン状にし、キーマカレーをちょっとすくって食べるのがいいんだよね。


s-IMG_5404
「マトンカレー」は中に入っている羊肉が非常に美味い。
味的にはキーマと若干かぶってしまったが、どちらも美味しくて満足。
どちらのカレーも日本のインド料理屋にありがちな「塩っぽいカレー」ではなくて良い感じです。
しかし辛さは私の舌のキャパシティを少々超えている。
背伸びせずにミディアムにしとけばよかったか(汗)


s-IMG_5406
タンドリーチキンは、最初はナンのデカさによる眼の錯覚で小さく見えましたが、実際に手にとってみると充分な大きさ。
豪快にかぶりつけば指先は紅く染まる。
鶏肉のジューシーさもホロホロさ加減もちょうどいいね。
ただしこれ、せっかくなら辛いカレーで舌が痺れる前に味わうべきだった。
反省。


s-IMG_5407
さらにサラダとサフランライスまで付属。
ナンとライスが両方付いてくるのって珍しい。


ふう、ご馳走様でした、満腹です。
量的にはこれでちょうどいい感じ。
普通、辛いカレーを食べると頭から汗が噴き出る私ですが、今回は頭からではなく顔から汗が吹き出ました。
使うスパイスによって汗の出る位置が違うのかな?
なんだか不思議な気分。
よし、今度は違うカレーを試してみよう。



[map lat="36.16903946207793" lng="139.31379944086075" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="14" type="G_NORMAL_MAP"]36.169039,139.313799[/map]


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.