おしらせ

深谷市緑ケ丘「正田庵」のカレー南蛮うどん

深谷のグルメ

今回は知人のお勧めの、緑ケ丘の正田庵に行ってきました。
お目当てはカレーうどん。
夏だろうが冬だろうが、俺の胃袋は常にカレーうどんを求めているぜ!


お店に入り、早速メニューをチェック。
各種うどんそば類と丼物、オーソドックスなメニューが並びます。
しかし、うどんそば店に良くある、セット物が見当たらないのが珍しいところ。
変わったところで「スタミナそば」「スタミナうどん」と言うものを発見。
これだけは何故か半ライス付き。
どんなのが出るのかな?
今回の注文はもちろんカレー南蛮うどんで、当然のことながら大盛り。


s-img_9821
さて、良い匂いとともに、カレー南蛮うどんがやってきました。
丼一杯にカレーがタップリと満たされています。
うはー、美味そう!
いっただきまーす!


s-img_9820
カレーは粘度高目で、非常にスパイシー。
温度的にも辛さ的にもかなり熱い。
ちょっと食べただけでも頭から汗が噴出します。
ポケットタオルを持っていくことをお勧めします。


しかし、辛いだけではなく、しっかりカレーうどんの味がします。
カレーうどんの味といっても難しいところですが、和風のカレーと言えば良いのかな?
スパイシーながらも和風の味も感じられるといったところです。
こりゃ、最後にご飯が欲しいな。
残った汁にご飯を入れてレンゲでかっこむと最高なんですよね。


うどんは比較的細め。
といっても熊谷の田舎うどんに比べての話で、これはこれで普通だと思います。
カレーうどんを食べるにはちょうど良い太さで、粘度の高いカレーと良く絡み合います。
個人的には、カレーうどんにはこれくらいがベストの太さ。


見た目以上にボリュームがあり、満腹になりました。
体中から吹き出るすさまじい汗が、このカレーうどんのパワーの証。
カレーうどんはこうでなくっちゃね。
うん、満足満足。


[map lat=”36.18692489717073″ lng=”139.29049909114838″ width=”550px” height=”400px” zoom=”13″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.186925,139.290499[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント