カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

深谷のグルメ

深谷市萱場「麦屋」のカレーうどん大盛りとちくわ天

2013年4月20日

う~ん、今日はまた寒いなぁ・・・
土曜の朝はもてぎエンデューロに向けて、チームマイナーの朝練があるんだけど、今日は冬用の装備で行っちゃったよ。
それでも寒かったよ。
来週はGWだってんのになぁ。



s-mugiya01
それじゃあ今日は温かいネタで行こう。
南大通りからコスモス街道へ行くところにあるうどん屋さん「麦屋」だ。
といっても何屋さんだかわからない外見。
ノボリがあるからかろうじて「うどん屋さんだな」と分かる。


s-mugiya02
入り口もとてもうどん屋さんとは思えない感じ。
うどん屋さんって言やぁ、すりガラスの引き戸と暖簾だけど、まるっきり雰囲気が違う。
営業中とは書いてあるけど、ちょっと入るには勇気がいるな。


s-mugiya03
勇気を出して入店してみると、店内は綺麗でとてもおしゃれ。
入るのにビビってたのが我ながらアホらしい(笑)
それじゃあメニューをチェックしよう。
と言っても今日の俺の脳と腹はカレーうどんを強烈に欲している
当然大盛りでいこう。
よし、さらにちくわ天も付けちゃおう。


s-mugiya04
お、定食もあるのか。
もつ煮、唐揚げ、生姜焼き、さらに豚丼とはまたヨダレチックなラインナップだな。
でも天丼やかつ丼は無いのね。
あれ、でも定食は夜だけなのか、残念。


s-mugiya05
さあ、来ました来ました。
うほ~、こりゃあ美味そうだ!
カレーの良い香りで脳が急激に活性化し始めた!


s-mugiya06
とても綺麗にまとまっているね。
これぞカレーうどん美!
熱々で粘度はそこそこ、こりゃあなかなか冷めないぞ。
と言っても冷めるまで待てるわけもないし、ここは舌を火傷するのを覚悟して食べるしか無い。


s-mugiya08
それじゃあ頂きましょう。
まずはカレー汁から。
おほっ、カレーはけっこうスパイシーだ。
店の雰囲気から勝手にマイルドなものを想像してたら裏をかかれた!
うんうん、ウマイウマイ!

そして体全身から汗が噴き出る。
通常、私はカレーうどんを食べると頭だけ汗をかくんだけど、これは全身からだ。
味からはとても判別できないけど、何か普通では使わないスパイスが入ってるのかな?


s-mugiya09
うどんはしっかりコシのある、エッジの立った、いわゆる武蔵野うどん。
カレー汁と良く絡まり、相性はとてもいい。
うどんそのものの味もカレーに負けずに感じられる。

やっぱりカレーうどんにはこのタイプのうどんだよなぁ。
肉汁うどんなんかよりも絶対にカレーのほうが合うと思う。
もちろん熱々のカレー汁のなかでも伸びたりはしない。


s-mugiya07
具はたっぷりの長ネギと豚バラ。
いいね。


s-mugiya10
そうそう、ちくわ天があったんだ。
これ、どうやって食べようか?
やっぱりカレー汁につけるかな。


s-mugiya11
さっくり揚がったちくわ天に和風のカレー汁が絡んでその美味さを際立たせ・・・ないな?
えーっと・・・ちくわ天はカレーにはあんまり合わないな(笑)
せっかくのカレーとちくわ天、どっちの良さも引き出せなかった。
これは相性を考えずにこの2つを注文した私の采配ミスだ。
すまん、ちくわ天!
君には次回、もりうどんでも食べる時に最高の力を発揮してもらおう。



ふう、ごちそうさまでした。
いや~、美味かったな。
これは他のうどんも美味しいだろうし、定食も気になるな。
でも次回もカレーうどんを頼んじゃう誘惑に耐えられるか・・・(笑)
と、改めてメニューを見て気がついた。
ライスがあるじゃないか!
しまった、大盛りではなく、並+ご飯でいくべきだったな。
カレーうどんの後のカレー雑炊は最高だからなぁ。
次は絶対それでいこう。
あれ、でも昼はライスは出してくれるのかな?



  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.