熊谷のグルメ

熊谷市肥塚4「茶屋 草木万里野」のアジアンディッシュ

2009年8月28日

この日は暑かった。
滅茶苦茶暑かった。
暑くて暑くて、昼時なのに何を食べるかちっとも決まりませんでした。



具体的に食べたいものはちっとも頭に浮かばない。
イメージ的にはサッパリしたものがいいんだけど、具体的に何にするかと言うと、自分でも良くわからない。
なんとなく行って見た候補の店は、ことごとくお盆休みで臨時休業。
そして散々迷って適当に入ったのがここ「茶屋 草木万里野」です。
運転にも疲れたし、ここなら涼しそう!という理由だけで決めました。


外見からするとどんな店だか良くわかりません。
名前からすると和食のお店かな?
狭い狭い入り口を通って店内へ入ると、本日のランチセットが書かれたプレートがあり。
「お肉のランチ」「アジアンディッシュset」「石焼ご飯セット」「スパゲティset」
あれ、和食じゃないのかな?


席に案内されると、そこは半個室になっています。
徳樹庵みたいな感じ。
ゆっくりくつろげますね。
店員さんから本日のランチの内容を説明してもらい、注文します。
「アジアンディッシュset 1180円(税込み1239円)」でいこう。
今日の「アジアンディッシュset」は「ナンプラーを使った牛バラ肉の炒め飯と生春巻き、サラダにスープにデザート」と言う内容。
選択できるスープはトムヤンクンで決まり。


s-img_0587
涼しい店内でのんびり待っていると、来ました来ました。
東南アジア系の食事なんて私には珍しい。


s-img_0591
まずはトムヤンクンを頂きます。
ん?んんん?妙に美味いな!?
これは、私の舌と語彙では「酸っぱい」「美味い」位しか言えない、不思議な美味さ。
何と何を使ったらこんな味になるのか、さっぱり分かりません。
味の概念や組み立て方が日本のものとは全然違うんだろうなぁ。
何と言ってよいか分からないが、とにかくウマい!
正直言って、こんな小椀じゃ物足りない。
丼サイズで持って来いやー!って感じです。


s-img_0592
ナンプラーを使ってあるという牛肉の炒め飯も美味い。
癖の無い味で、半熟卵が載っているのが日本っぽいです。
チリソースでいただく生春巻きも、この暑さにピッタリ。
甘いけど辛い!
いいねぇ、実にいい。
2個付いている唐揚げもこのチリソースで食べちゃおう。


s-img_0598
なぜか場違いのように付いている一切れのピザも平らげると、今度はデザートまで来ます。
ケーキとフルーツが2種類ずつに生クリームが添えられています。
至れり尽くせりですなぁ。


適当に入った店だったけど、結果的にはベストチョイスだったと言えるかな?
今回はお盆の真っ最中だったので休日メニューだったようだけど、平日はまたメニューが違うかも。
席が半個室なのでのんびり出来るのがいい所。
カップルや奥様方にお勧めってところでしょうか。
ということは私一人では入れる雰囲気じゃないね・・・


[map lat="36.16205825005842" lng="139.38730269670486" width="550px" height="400px" zoom="13" type="G_NORMAL_MAP"]36.162058,139.387303[/map]

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5