カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

熊谷のグルメ

熊谷市万吉「すみれ食堂」の豚ロースの和風タレカツ丼とじっくり煮込んだビーフカレー

2013年7月15日

今週末はもう籠原や熊谷でお祭りだなぁ。
夕方からはリュウリュウトントンの祭囃子が聞こえてくるよ。
壮絶な暑さも一段落かな。



s-sumire01
今回は立正大学の目の前にある「すみれ食堂」にやってきたぞ。
以前に来た時に食べたチキンカツがとても美味しかったっけ。
見返してみるともう3年も前なのか。
熊谷市万吉「すみれ食堂」のチキンカツ定食(2010-04-06)
https://kagohara.net/2010/04/5269.htm


s-sumire02
今日は何にしようかな?
親子丼、、チキンソテー、ミートローフ・・・
むうう、どれも美味しそうで決まらないなぁ~


s-sumire03
日替わりもあるのか。
なに、「豚ロースの和風タレカツ丼」だと!?
脳内でピンとフラグがたったぞ。
よし、これでいこう!


s-sumire04
まずは妻の注文した「じっくり煮込んだビーフカレー」のスープとサラダが来た。
でも私の前には何も無し・・・
くぅぅ、俺のカツ丼にはサラダもスープもつかないのか・・・


s-sumire05
続いてメインの「じっくり煮込んだビーフカレー」も来たぞ。
四角い皿のカレーライスは珍しいね。
こいつは美味そうだ。


s-sumire06
ちょっと食べさせてもらったよ。
カレーは名前通りじっくり煮こまれたもの。
あまり辛くはなく、どちらかというと甘めで食べやすい。
スプーンが平べったいのも珍しいね。


s-sumire07
さあ、俺の「豚ロースの和風タレカツ丼」が来たぞ。
おお、スープの代わりに味噌汁か。
サラダはポテサラが載ってて豪華になってる!
うれしいねぇ。


s-sumire08
ぱっと見、何が何だか分からないが、よく見るとざっくり3つに切られたロースカツに玉ねぎとシシトウ、それに鰹節と海苔とタレがかかっている。
和風の香りがとても食欲をそそるね。
さあ、いただきましょう。


s-sumire09
カツは衣は薄めでさっくり揚がっている。
うっすら甘辛のタレは自己主張しすぎず、それでいてきっちり仕事はしている感じで、このカツとの相性はバッチリ。


s-sumire10
お肉は柔らかいねぇ。
その上しっかり豚肉の味がするのが素晴らしい。
うんうん、これはいい肉、いいカツだ。
さっぱりと上品に仕上がっているのに、肉食獣を満足させるだけの質を兼ね備えている。



s-sumire11
ご飯との間には刻みキャベツが。
ソースカツ丼はこれが有るのと無いのではぜんぜん違うよね。



s-sumire12
ちょっとタレの付いたご飯がまた美味いね。
は~、シアワセ~



ご馳走様でした。
あ~、美味しかったなぁ。
ガッツリのかつ丼とは対極のものだけど、満足度は充分であります。
満足満足。
これ、日替わりじゃあもったいないなぁ。
レギュラー化して欲しいねぇ。


s-sumire13
夜はまたちょっとメニューが変わるのね。
こちらもまた魅力的なものが並んでるな。
ううう、ヨダレが出るぜ~

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.