カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

Yahooブログバックアップ 不動産の話

土地と雑草

 お知らせ

夏のこの時期、皆さんのお宅でも雑草には悩まされていることでしょう。
ハイ、不動産屋も同じです。
雑草はこの時期、商品である売り土地の見た目を著しく悪くする害敵なのです。

スーパーで売っている野菜が綺麗な物ばかりである様に、土地も綺麗にしとかなければなかなか売れないものです。
草ボーボーの土地を見ても、そこに自分の家を建てるイメージが出来る人は少ないですからね。
ですから土地を管理している人は、この時期の雑草の大繁殖には手を打たないといけないわけです。
ですがこれがなかなか難しい問題なんです。

売り物の土地は全面が土であるわけで、当然その全部に雑草が生えます。
除草面積は非常に広く、作業は困難となります。
ですから最近は時間のあるときに除草作業をしています。



しかし、頑張ってこんなに薙ぎ倒しても1,2週間でまた草ボーボーなんだから、とてもやってられません。

となると頼りになるのは除草剤。
最近の除草剤は強力なものが多く、一度撒いておけばその年は雑草が生えないようになります。

しかし、強力な除草剤であればあるほど、その使用には問題があります。
家庭菜園をやっている身としては、土は出来るだけ汚したくない。
あんなに強い雑草を根こそぎ枯らすわけですから、それはもう強い強い薬なのでしょう。
さらに万が一、近隣の土地に影響があったら大変です。
除草剤が近くの畑に広がってしまい作物が全滅、賠償問題になったケースもあります。
雑草一本生えていない土地というのは、それなりのことをしているということです。

本当は定期的に除草出来ればいいんですけど、この時期は雑草の成長スピードが速く、到底追いつかないのが現状です。
それでも頑張って草を刈るか、割り切って除草剤を撒くか、非常に悩むところです。
草ボーボーの土地もイヤだけど、雑草の一本も生えていない土地もイヤですよね。
今年は管理物件には除草剤を撒かずに頑張っていますが、そろそろ限界かな・・・



にほんブログ村
埼玉食べ歩き
籠原周辺の情報
カゴハラウォーカー

 





  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-Yahooブログバックアップ, 不動産の話

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.