深谷市深谷町「糸屋製菓店」の翁最中

2009年1月6日深谷のグルメお菓子, スイーツ, 和菓子


お知らせ



ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


年末年始といえば実家に帰省です。ウチは埼玉の菖蒲町と群馬県の藤岡市なので、気軽に行き来できます。遠い人は大変ですよね。


帰省といえばお土産が必要です。そして深谷でお土産と言えば、なんと言ってもこの「糸屋製菓店」の翁最中。お土産にこれを持って行く人は多いのではないでしょうか?ウチが藤岡に行くときはいつもコレ。


今回行ったのは年の瀬、12月30日。店内はお客さんがいっぱいです。さすがはお土産の定番ですね。今回は翁最中の詰め合わせをお年賀用に包んでもらいました。


s-img_0177
翁最中は名前のとおり、翁の顔した最中。外は軽めの皮、中には餡がぎっしり。結構重いです。これで1個210円なり。


s-img_0181
餡は上品で、良い材料を使っているのがわかります。そしてかなり甘度が高いのが特徴。「甘さ控えめ」が標準の世代にはちょっと甘すぎるかも。反面、お年寄りにとても喜ばれます。昔はこれが最高の贅沢だったのでしょうね。


忙しいときは作らないようですが、通常時はアンドーナツも売ってます。これがまた大人気で、すぐに売り切れちゃいます。なるべく午前中に行くべし。その他、普通の最中や羊羹、五家宝なんかもあります。


ここの店は年季が入っており、とても風情があって好きです。店内に入れば別の時代に来たような気がします。見るだけでも行く価値ありますよ。

2009年1月6日深谷のグルメお菓子, スイーツ, 和菓子