さいたまのグルメ

大宮南銀入口「天下一品」のこってりラーメン

2008年5月3日

私は以前東京でSEとして働いていました。
5年ほど前にこちらに来て、不動産会社で働いています。
最初は都会から田舎に引っ越すのは不安でした。
人も居ないし店もない。
買い物ひとつするにしても東京まで行かなければならないかな?と思っていました。
特にPCのパーツなどは田舎では手に入らないと覚悟したものです。



しかしネットの発達により、通販で何でも買える時代に。
ネットで見てポチッとすれば、1,2日で商品が届きます。
何も困ることなんかありません。
車を運転できるので、普段の生活では思ったほど不満はありませんでした。


しかし、やっぱり困ることはあります。
そのひとつに「慣れた味の店がない」ことです。
通販で東京と同じ物は買えても、同じものは食べられません。
これには困ります。


その中でもっとも困っているのが「天下一品」です。
詳しい説明は不要だと思いますが、これが気軽に食べられないのにはほとほと困ります。
新宿で働いてた頃は、会社の先輩と歌舞伎町の天下一品によく行きました。
あの濃厚で中毒性のあるラーメンは突発的に食べたくなるものです。
しかし埼玉北部と群馬には天下一品のお店がありません。
フラストレーション溜まる一方です。


そんなある日、たまたま大宮で仕事がありました。
13時からの仕事で終わったのが15時。
お昼ごはんを食べていなかった私は「なに食べようかな~?」とふらふらしていました。
そんな私の視野に飛び込んできたのが「天下一品」の文字。
北口の南銀座通りの入り口にお店がありました。
以前に来たときは無かったはず、新しくできたのか!
見た瞬間、入店が決定、迷う暇もなしです。


s-IMG_8773
いつも注文は「こってりラーメン+チャーハン+餃子」のセットでしたが、今回はもう午後3時すぎ。
「こってりラーメン+チャーハン」のセットにしておきました。
よく考えると量的にはたいして変わらないですね。



懐かしい、おなじみのどろどろ濃厚ラーメンは健在でした。
辛子味噌をスプーン半杯入れるのが好み。
油がたっぷりのチャーハンも懐かしい。
普段、ラーメンの汁は飲まない私ですが、ここのは全部飲み干してしまします。
もうこれはラーメンと言うジャンルに分類していいものか?という疑問さえ湧いてきます。
もはや「天一」という独立した食べ物です。


これからは大宮に行くたびに寄る事になるでしょう。
それはそうと天下一品さん、こっちにも店を出しませんか?
17号沿いならお客さんいっぱい入ると思いますけど?
私が良い店舗を探しますから、ぜひお願いしますよ!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-さいたまのグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.