熊谷の水は美味しい

2007年10月15日地域情報


お知らせ



熊谷は水道水が美味しいので有名です。
通常、水源は川から取りますが、熊谷は地下水脈が豊富なので、水源の大部分が地下水です。
熊谷の地下水は川の水よりきれいなので、塩素による消毒が少なくてすみます。
また、適度なミネラル分が含まれ、水温も低いため、美味しく感じられるそうです。


私は仕事柄、各市町村の水道局に良く行きます。
熊谷市の水道局は原島にあります。

s-sany10005
ここには地下水の原水と水道水を飲み比べできる水飲み場があります。


s-sany10006
s-sany10007
地下水の原水が蓮生の泉、水道水が愚禅の泉となっています。
地元の人などはペットボトルやタンクを持って水汲みにきています。

せっかくなので飲み比べてみました。
う~ん、どっちも冷たくて美味しいです。
原水の方が美味しいと思いますが、水道水も負けていません。
ここ何年も水道水を飲んでいなかったので、正直驚きました。

s-sany10004
試飲できる日時は、平日の8時30分から17時15分までです。
土・日曜日、祝日及び年末年始は試飲できません。
要するに、水道局の営業時間内ってことです。

なお、地下水の原水のほうは塩素殺菌していません。
ですから、その日のうちに飲みきりましょう。

2007年10月15日地域情報