熊谷のグルメ

熊谷市中西1丁目「古伝ニシダ飴」の飴いろいろ 2022年

2022年11月11日 執筆者 : ダニエルさん

熊谷のさっぱり美味い手作り飴ちゃんは1928年創業!



熊谷市中西1丁目「古伝ニシダ飴」


やってきたのは熊谷市中西1丁目、熊谷市役所裏の住宅街の一角にある「古伝ニシダ飴」です。
前回の記事はなんと12年前。




ここは手作りの飴を売っています。
数え切れないほど種類に圧倒されます。
色々な味があって迷うけど、100円から買えるのであれこれ買っちゃいます。



サイダー


一番好きな味はサイダー。
甘さと爽やかさがバランスよく同居。
すっきり爽快、水色と白がビー玉みたいでとても綺麗です。
ここの飴は市販の飴のネチョネチョ感がないのが素晴らしい。



バター飴


懐かしい味のバター飴もお気に入り。
バター風味のミルキーっぽい味はねっとりコク旨。
でも舐め終わった後はスッキリしているのが不思議。
子供の頃はこの味は苦手だったな。




甘くて苦いさっぱりコーヒー。
これもお気に入り。
仕事中の気分転換に最適です。



あんず


あんずは優しい味と甘さ。
でもあんずの果汁が入っているわけじゃあない。
砂糖と香料、それと色だけで各種フルーツの味を再現しているのはすごいな。



レモン


すっきりレモンも同様。
舐めてみると確かにレモンなんですよね。



ぶどう


ぶどうもちゃんとぶどうらしい味。
再現度高し。
フルーツ系ではコレが一番好き。



ご馳走様でした。
ダニエル
市販の飴しか舐めたこと無い人は是非とも一度は試してほしい飴ちゃんたちです


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, ,