羽生のグルメ

羽生市中央一丁目「あま太郎」のたこ焼きとあま太郎


羽生に激安たこ焼きとあま太郎焼きあり。
いくらなんでもこの値段は安すぎるぞ。
これだけ買って○○円だとは・・・
おそるべし羽生!






羽生市中央一丁目「あま太郎」


やってきたのは羽生市中央一丁目、羽生駅東口から斜めに行く道の先にある「あま太郎」です。


メニュー


メニューはあま太郎とたこ焼きのみ。
なお、静電気除去シートもあり。
冬はお金や商品のやり取りで指が触れる時に静電気が発生するので、よく発生する私にはありがたい。
バチッと火花が散るのは驚くし迷惑かけるからね。




あま太郎とたこ焼きの両方をゲット。
さっそく頂きましょう。



まずはたこ焼きから。
色は白、具はタコと紅生姜だけかな?
青のりがかかっており、ソースは別の小ボトルに入っています。
それにしても12個入りで200円って安すぎるだろ!
私が子供の頃ですら安くて300円だったのに・・・




味は見てのとおり想像通り。
食感は硬めで小麦粉の塊って感じ。
昔ながらのおやつ感!
今どきの「外はカリッと中はトロトロ」の真逆を行くたこ焼きです。




なんだか懐かしい味だなぁ。
これ、子供の頃、家で作ったお好み焼きと同じ味と食感だよ。
小麦粉を水で溶いたものに、冷蔵庫にあったものをいろいろ入れて焼いたっけ。
もちろん出し汁や玉子などはなし。
それにブルドックソースをかけて食べるんだけど、全然ふんわりしてないの。




でも好きだったな。
それと同じ味がする。
母はとろろ昆布を入れるのが好きだったけど、自分は嫌いだった。
でも今では味覚も変わってるし、今度作ってみようかな。



あま太郎


続いてあま太郎も。
焼印は羽生のゆるキャラ「ムジナもん」です。
きっちりキレイに焼けています。


あずき


焼印1個はあずき。
こちらも生地は硬めで食べごたえあり。
あんこはノーマル。
1個50円は安すぎるな。


白あん


焼印2個は白あん。
こっちのほうが若干甘いような気がする。
ザイズは小さめだけど小麦粉で結構お腹が膨れます。



ご馳走さまでした。
3箱とあま太郎8個で1000円ジャスト。
安い、安すぎます。
羽生駅周辺は昔ながらのお店がまだまだあるので探検し甲斐があるな。
また行ってみよう。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-羽生のグルメ
-, , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5