加須市下高柳「コナズ珈琲 ビバモール加須店」のクラシックパンケーキ(5枚)と削りチョコ&バナナパンケーキ

加須のグルメスイーツ, 喫茶店, カフェ, コーヒー, ジュース, チョコ, パンケーキ, 加須


お知らせ




冬の日本でハワイアン体験!?
加須のハワイアンカフェでパンケーキ&コーヒーを食べて南国気分!



加須市下高柳「コナズ珈琲 ビバモール加須店」


やってきたのは加須市下高柳、ビバモール加須の中にある「コナズ珈琲(Kona’s coffee)」です。
名前と外見から分かる通り、ハワイアンなお店です。
一応言っておきますが、近くに「すたみな太郎」があります。


メニュー



冬なのに店内はハワイアン!
低めのテーブルと椅子に座ってメニューをチェック。
パンケーキ、ドリンク、ロコモコ、ハンバーガーなど、食事系からスイーツ系までけっこう種類があります。
店員さんによるとイチオシのパンケーキはストロベリーとバナナホイップのパンケーキ。




お、最もシンプルな「クラシックパンケーキ」というのがあるぞ。
パンケーキにホイップバターにメープルシロップのみか。
いいね、いいね、それでいこう。





それじゃあドリンクはハワイコナブレンドコーヒーで。


クラシックパンケーキ(5枚)


さあ、来ました来ました。
クラシックパンケーキです。
超シンプル!
私にとってパンケーキとはホットケーキのこと。
おっさん認定ありがとうございます。
そしてホットケーキはバターとシロップのみでいい。
それがここにある。
これでいいんですよ、これで。


パンケーキは追加可能


クラシックパンケーキは通常3枚のパンケーキだけど、+100円で1枚追加可能。
今回は+200円で2枚追加、合計5枚のパンケーキでいきます。
その他トッピングもあり。




シロップは卓上にあり、自分でかけられます。
これはいいね。
シロップが足りないパンケーキはルーの足りないカレーやミートソースの足りないスパゲッティと同じく悲惨だからな。




さあ、いきましょう。
メープルシロップをたっぷりかけてナイフとフォークでイタダキマス。
その甘い香りに幸福感が膨らんでいく。




パンケーキはしっとりふんわり。
ああ、おいしい、しあわせ。
なんというかな、子供の頃からパンケーキ、というかホットケーキは憧れだったんですよ。
ウチでは作ってくれなかったので殆ど食べたことがなかった。
だからTVや漫画の中でしか見たことなくて、豊かさと幸せと憧れの象徴ってイメージがあります。
だから今でもホットケーキを食べるとなんとも言えない幸福感があるんです。




ただし流石に5枚も食べるとそんな事は言ってられない
甘さで脳が蕩ける!
そんなときはレモンをチュッと絞ると感じがガラッと変わってまた美味しい。
食べても食べても延々とループする甘さ、やっぱり幸せだな。
世界中の主食がパンケーキならば争いは起こらないと思う。
そのかわり文明も発展しないと思うけど。


コナブレンドコーヒー


コナブレンドコーヒーはコーヒー豆をそのまま飲んでいるような濃くてコクのある味。
でも粉っぽさは皆無。
甘いパンケーキによく合います。
分厚いコーヒーカップもとても飲みやすい。


削りチョコ&バナナパンケーキ


こちらは妻と娘が注文した削りチョコ&バナナパンケーキ。
パンケーキにバナナ、ホイップクリーム、アイスが乗っています。




このパンケーキは店員さんがその場でチョコを削ってかけてくれます。
適量のところで「ストップ!」と言おう。




ちなみにこのホイップクリームの量は実は大したことはありません。
他のテーブルに運ばれていたパンケーキはホイップクリームの高さが15cmくらいあったから(汗)
でもやっぱり結構な量、妻と娘はパンケーキ1枚ずつ食べてギブアップ。
そりゃそうだ、朝食を食べてまだ1時間半くらいしか経ってないもんな。
大丈夫、任せとけ、お残しは全て家長である私が責任をとる!(白目)


パイナップルジュース


こちらはパイナップルジュース。
やっぱりハワイといえばパイナップルジュースだよね。



冬の日本でゆったり南国気分とはとても優雅でしたね。
なお、土曜の朝10時半くらいに行ったのですが、席はほぼ満席近くでした。
人気ありますね。
ご馳走さまでした。