妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」の豆かんと豆柴ポチ(雪くま2018)

投稿日:2018年10月21日 更新日: |author: ダニエルさん


今日も良い天気!
妻沼では手づくり市をやってます。
そして今日は歩行者天国!





熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」


ということで今日は妻沼ネタを。
9月に妻沼までサイクリングに行った時に寄ったのはおなじみの「大福茶屋さわた」です。


メニュー


この日は暑かった。
さっぱりとしたもの&甘い物が食べたい!ということで豆かんをオーダー。


豆かん


さあ、来ました来ました。
豆かんです。
豆と寒天のみのシンプルにして至高の構成。
個人的にはフルーツもアイスもあんこも必要ない。


寒天


まずは寒天のぷるるんとした食感を楽しみましょう。
口の中で、喉の奥で、つるんとねっとり。
味はほぼ無いのに美味しいのは何故だろう?
味覚は舌だけじゃないってことか。
黒蜜はまだかけない。


黒豆


続いて豆のホックリした食感と塩味を楽しみましょう。
一粒一粒じっくり噛み締めます。
ぽりっと噛むとほろっと、この感覚と味がとても好き。
黒蜜はまだ我慢。


黒蜜


寒天と豆をゆっくり味わったらいよいよ黒蜜の出番。
でもここで焦って黒蜜をかけすぎてはいけない。
こってりウマウマの黒蜜は諸刃の剣。
使い方を誤ると全てのバランスが台無しだ。



ちょっとでいいのです、ちょっとで。
うっすら甘い味がする程度に抑えておくのが一番美味しいのです。
それを豆と寒天にかけて一緒に頂きます。
甘味と塩味、そして食感。
簡素にして奥深い三位一体の美味さを存分に楽しもう。


雪くま2018「豆柴ポチ」


こちらは季節外れになっちゃったけど今年の雪くま「豆柴ポチ」です。
可愛い~



ご馳走さまでした。
ああ、豆かん、好きです。

地図

掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人

ダニエル

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。

-妻沼のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.