本庄市児玉町下浅見「きやんち」のカレー汁うどん(神盛り)

2018年8月22日児玉のグルメうどん, カレー, カレーうどん, デカ盛り, 児玉, 本庄, 満腹


お知らせ




今までにカレーうどんの大盛りは多く食べてきた。
というかカレーうどんを食べるときはほぼ大盛りをオーダーする。
しかしここは・・・大盛りの上がある!



本庄市児玉町下浅見「きやんち」


やってきたのは本庄市児玉町下浅見、関越自動車道本庄児玉IC近くのうどん店「きやんち」です。
以前に一度行ったけど、平日なのに大行列で、泣く泣く入るのを諦めたお店。
今回はなんとか入れました。


メニュー





入店してメニューをチェック。
うどんの種類と盛りを選び、券売機で食券を買います。
カレーうどんがいいかな、カレー汁という手もあるな。
盛りは並、大、特、神ときたか。
カレーうどんは大まで、カレー汁は神盛りまである。
神盛り・・・いくしかない!


カレー汁うどん(神盛り)


さあ、来ました来ました。
カレー汁うどんの神盛りです。


うどん



ものすごい量のうどんだ!
平たいうどんで腰はあるけど硬すぎないタイプ。
これは汁が良く絡んで美味しそうだ。


カレー汁



なみなみと丼に注がれたカレー汁はグッツグツに煮えたぎっている。
冷たいうどんを入れるとちょうど食べやすい温度になります。




醤油ベースの味がしっかり出ているカレー汁で、辛さは程々。
具は肉、ネギ、天かすなど。
うんうん、美味い美味い。
つけ汁の熱さでちょっと柔らかくなって食べやすい。
カレーうどんは絶対に「かけ」派だったけど、食べ比べてみると「つけ」のほうが良い気がしてきた。





それにしてもすごい量だ!
卓上にある天かすや唐辛子を投入して味と気分を変えよう。
気合で全部食べたけど、途中で休んだりしたら危ないと思う。


ぶっかけうどん


ようやく完食した時、ぶっかけうどんを食べていた妻の口がおずおずと開いた。
「もう食べられないんだけど・・・無理だよね?」

ばかやろう!
君が人生の伴侶として選んだ漢は食べ物に関しては全力を尽くす人間だ!
そんな顔をするな、任せなさい、ああ任せなさい!

残りは目測で150gといったところか?
限界ギリギリだけど苦しそうな顔は一切見せられない。
デヤァァァァァァァ!!!!

なんとか食べきった俺、滴る汗を拭う余裕すらなかった。



壮絶に満腹です。
予定以上に満腹です。
神盛りはかなりヘヴィーだったけど、とても美味しかったです。
ご馳走さまでした。




なお、営業時間は昼のみなので注意。