熊谷のグルメ

熊谷市筑波3丁目ティアラ21内「和幸 アズイースト熊谷店」のさざんか(チーズ入りメンチカツ+ロースかつ)

2018年5月15日


何年経っても覚えているあの味、ありますよね。
あの時よく食べたあれ、また食べたいなぁ~なんてよく思います。
でも住む場所が変わったりすると、それもなかなか難しいもの。
だからこそ、それを食べられると嬉しさも倍増です。




熊谷市筑波3丁目ティアラ21内「和幸 アズイースト熊谷店」


やってきたのはJR熊谷駅ビル「ティアラ21」の3階にある「和幸 アズイースト熊谷店」です。
おお、和幸、すごく久しぶりに来たな!
記憶では20年ぶりくらい、新宿の紀伊國屋書店の地下あたりだったような気がする。
社会人になってすぐの頃、ここで昼食を食べたっけ。


メニュー


記憶を呼び戻しながらメニューをチェック。
あ、これこれ、チーズ入りメンチカツ!
いつもこれだったっけな。
やっぱり和幸に来たらこれだ。


さざんか


さあ、来ました来ました。
さざんか(チーズ入りメンチカツ+ロースかつ)です。
ロースかつかひとくちヒレカツ2個のどちらかを選べるけど、ここはロースでいこう。


チーズ入りメンチカツ


まずはチーズ入りメンチカツ。
今も昔もこれ一択。
和幸ではチーズメンチ以外を食べた記憶がないくらい。
昔のことを思い出すなぁ。
あの時一緒だったみんな、今ではどうしてるかな。



手ごねハンバーグのような柔らかさで野性味や野暮ったさは無い、上品で美味しいメンチカツ。
さっくり衣はソースをしっかり吸う。
チーズの味と量がまたいいアシストをしているんだよね。
柔らか挽肉にとろ~りチーズ、これにソース。
最高です。
私は通常、メンチカツにカラシをつけますが、チーズメンチの場合はつけないほうが圧倒的に美味いよね。


ロースかつ


ロースかつも柔らかジューシーで満足。
こっちはソース&カラシで頂こう。


キャベツお替わり


山盛りキャベツもモリモリ食べよう。
ちなみにドレッシングは柚子のみ。


しじみ汁


味噌汁はしじみ汁だった。
豚汁もいいけど、しじみ汁も大好き。
揚げ物には合うよね。



ふう、ご馳走様でした。
いや~、お腹いっぱいだな!
若い頃、ご飯とキャベツを山ほど食べて、午後の仕事は苦しかった覚えがあるな。
やってることは今も変わらないけど・・・
そして昔から思ってたけどやっぱり今も思う。
チーズメンチ定食を設定してください!


当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5