熊谷のグルメ

熊谷市筑波3丁目ティアラ21内「和幸 アズイースト熊谷店」のさざんか(チーズ入りメンチカツ+ロースかつ)

投稿日:2018年5月15日 更新日: |author: ダニエルさん


何年経っても覚えているあの味、ありますよね。
あの時よく食べたあれ、また食べたいなぁ~なんてよく思います。
でも住む場所が変わったりすると、それもなかなか難しいもの。
だからこそ、それを食べられると嬉しさも倍増です。




熊谷市筑波3丁目ティアラ21内「和幸 アズイースト熊谷店」


やってきたのはJR熊谷駅ビル「ティアラ21」の3階にある「和幸 アズイースト熊谷店」です。
おお、和幸、すごく久しぶりに来たな!
記憶では20年ぶりくらい、新宿の紀伊國屋書店の地下あたりだったような気がする。
社会人になってすぐの頃、ここで昼食を食べたっけ。


メニュー


記憶を呼び戻しながらメニューをチェック。
あ、これこれ、チーズ入りメンチカツ!
いつもこれだったっけな。
やっぱり和幸に来たらこれだ。


さざんか


さあ、来ました来ました。
さざんか(チーズ入りメンチカツ+ロースかつ)です。
ロースかつかひとくちヒレカツ2個のどちらかを選べるけど、ここはロースでいこう。


チーズ入りメンチカツ


まずはチーズ入りメンチカツ。
今も昔もこれ一択。
和幸ではチーズメンチ以外を食べた記憶がないくらい。
昔のことを思い出すなぁ。
あの時一緒だったみんな、今ではどうしてるかな。



手ごねハンバーグのような柔らかさで野性味や野暮ったさは無い、上品で美味しいメンチカツ。
さっくり衣はソースをしっかり吸う。
チーズの味と量がまたいいアシストをしているんだよね。
柔らか挽肉にとろ~りチーズ、これにソース。
最高です。
私は通常、メンチカツにカラシをつけますが、チーズメンチの場合はつけないほうが圧倒的に美味いよね。


ロースかつ


ロースかつも柔らかジューシーで満足。
こっちはソース&カラシで頂こう。


キャベツお替わり


山盛りキャベツもモリモリ食べよう。
ちなみにドレッシングは柚子のみ。


しじみ汁


味噌汁はしじみ汁だった。
豚汁もいいけど、しじみ汁も大好き。
揚げ物には合うよね。



ふう、ご馳走様でした。
いや~、お腹いっぱいだな!
若い頃、ご飯とキャベツを山ほど食べて、午後の仕事は苦しかった覚えがあるな。
やってることは今も変わらないけど・・・
そして昔から思ってたけどやっぱり今も思う。
チーズメンチ定食を設定してください!


掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.