深谷のグルメ

深谷市上柴町西3丁目「中華 一番」の親子丼と餃子と唐揚げ

2018年4月18日


どれも特別な味ではない。
特筆すべき点があるわけでもない。
でもその全てが円熟の局地にある。
ほっこりと「ああ、美味しいなぁ~」となる。
そういうお店って「迷ったらあそこに行こう」となるよね。




深谷市上柴町西3丁目「 一番」


やってきたのは深谷のアリオの近く、上柴町西3丁目にある 一番」です。
最近では特にお気に入り、我が家の「迷ったらここ」のうちの一軒となっています。


メニュー




メニューをチェック。
今まではカツ丼、カツカレー、カツライスなど、カツ系ばかり食べてたな。
それじゃあ今日は何にしようか?
いよいよラーメンやチャーハンか?





でもチョイスしたのは
具材は鶏肉と玉葱のシンプルなタイプ、味はカツ丼と同じく王道の甘辛。
親子丼って、他の丼ものと違い、滋養溢れる!って感じだよね。
だからちょっと疲れ気味のこのとき、無性に食べたくなっちゃった。





もにゅっと鶏肉、しゃりっと玉ねぎ、それにタマゴ。
味付けは薄めではなく、そこそこ濃い目の味だと思うけど、食後の喉の渇きは一切ない。
んんん~、普通に美味い。
普通だけど食べ終わってわかる。
素晴らしい出来です。



鳥カラ揚げ


今回は鳥カラ揚げを単品で注文。
親子丼と鶏がかぶったけど問題なし。
これも普通の唐揚げ、味付けも普通です。
なのにすごく美味しい。



なんでこんなに美味いのかわけがわからない。
普通だよ、普通?
でもやっぱり美味いんだよなぁ。
こればかりは実際に食べてみないとわからない。
素材も調理方法も良いんだろうな。




ようやくここのを体験する時が来ました。
綺麗に焼かれた餃子が6個。
6個というのは2人でも3人でも分けられるから良いよね。



たっぷりむっちり野菜が詰まっています。
かりっと、ほくっと。
火傷しないように口に入れると・・・
具材と汁が味と香りがもにゃ~っと口に舌に脳に広がります。
いいですなぁ~



ふう、ご馳走様でした。
今回もどれも美味かったです。
どれを食べても安心安定、いいお店ですね。
次こそはチャーハンか、それともラーメンを食べたいな。
中華丼も気になるところ。
でもきっと選ぶのは肉系の定食なんだろうなぁ。


当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5