深谷市国済寺「菊寿童」のコッペパン3種と石一窯かすてーら

2017年11月25日深谷のグルメお菓子, スイーツ, カステラ, コッペパン, パン, 和菓子, 深谷


お知らせ




あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは 和菓子屋さんに行ったと思ったら いつのまにかコッペパンを買っていた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも 何をしたのか わからなかった…



深谷市国済寺「菊寿童」


やって来たのは深谷市国済寺、桜ヶ丘病院近くにあるお菓子屋さん「菊寿童」です。
ちなみに店名は「菊寿」ではなく「菊寿」です。




っと、久しぶりに行ったらパンや洋菓子も色々あってビックリ。
和菓子を買いに来たのに、ついついパンも買ってしまいました。


コッペパンとカステラ


今回ゲットしたのがこれ。
3種類に石窯のカステラです。



イチゴジャムバター



まずはコッペパンの定番である「イチゴジャムバター」から。
すっきりしたイチゴジャムは甘味酸味少なめ。
バターはたっぷりながらもそれほど自己主張は強くない。
その二者が互いを立てながら共鳴。
パンはふっくらもっちりしつつもハードな面も。



アップルシナモンバター



続いて「アップルシナモンバター」を。
たっぷりのアップルジャムにシナモン、すなわちアップルパイ味。
それにバターのコクが加わって味深いものに。
うむ、美味し、大人の味でござる。



ミルキー



更に「ミルキー」も。
ありそうでなかったミルク味。
コッペパンとの相性は言うまでもない。
シンプルにして懐かしい甘味は完成された美味しさ。
いい、これもいい。
ちなみに夕食後に「ちょっと味見」と齧ってみたんだけど、気がついたら3個全部食べちゃってたよ。



石一窯かすてーら




とてもふんわりしたカステラはずっしりタイプのカステラとは対極。
これはカステラというよりも和風シフォンケーキだね。
味はうっすらと上品です。
その分、底にはザラメがじゃりじゃりと。



ふう、ご馳走様でした。
まさかここでパンをやっているとは思わなかったな。
コッペパンだけでもまだまだ種類はあるし、サンドウィッチ系も興味アリアリ。
また行かねば!