妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「大福茶屋さわた」の雪くま『パンダちゃん』

2012年7月17日

いや~、それにしても暑いわな。
昨日、熊谷では余裕の36度越え。

全国でも熱中症で搬送された人は多かったようです。




昨日は7月28日に行われるバーニングマンレースに一緒に出場するO君と一緒に走ることに。
朝から走ったのですが、時間が経つにつれ気温はあがるばかり。
水分と塩分をしっかり補給して熱中症対策はバッチリだけど、午後4時前でも外気温は全然下がりません。




籠原まであと少しの妻沼まで帰ってきたけど、もう気力の限界。
よし、ここは大福茶屋さわたで休憩していこう。




店内はお客さんでいっぱい。
この暑さ、みんな冷たいものを食べている。
それじゃあ私も今年の雪くまを頂きましょう。




さーて、来ました来ました。
今年の大福茶屋さわたの雪くまは「パンダちゃん」です。
白くま、うさぎと続いての動物シリーズ。
外見の再現性は高いね。




目の部分は楕円形の羊羹だ。




耳の部分は・・・お、これはクッキーだね。




鼻の部分はチョコアーモンドみたいなお菓子。
どれも意外なものを使ってるね。




これにたっぷりの練乳をかけていただきます。




効くぅぅぅぅ!
冷たい氷が灼熱の身体を急速に冷却していく。
甘い練乳が消耗した細胞に清水の如く染みこんでいく。

くぅぅ、あまりの美味さにぶっ倒れそうだ!




食べ進めていくと、下の方に何かがあるぞ?
おおっ、これはメロンシロップかな?
ここで味の変化は有難い。




さらに何かを発見。
これはマンゴーの果肉かな?
美味い、美味い。




さらにさらに何かを発見。
お、これは沢田名物のちーず大福か!
こんなに色々入ってるのは嬉しいねぇ。



ふぅぅ、ご馳走様でした。
いや~、美味かったね。
冷たい雪くまをゆっくり食べることで、身体に負担をかけずに冷却できた感じ。
これなら籠原までもうひとっ走りできるぜ。



なお、雪くまは厳選された素材を使うため、一日の販売量に限りがあります
私の後の人は売り切れで食べれなかった人もいたよ。
だからなるべく早い時間に行ったほうがいいよ。




本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-妻沼のグルメ
-, , , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO