熊谷市小島「手打蕎麦 やじま」のあぶり親子丼(期間限定)

2016年2月9日籠原のグルメそば, , 熊谷, , 蕎麦, 親子丼


お知らせ



yajima05
私、かつ丼、牛丼、天丼、観戦丼、うな丼など、大抵の丼ものは大好き。
でも親子丼ってあんまり食べないんです。
子供の頃に家で作って貰ったけど、あんまり美味しくなかったんだよね。
濃い目のタレの味しかしなくてさ、鶏肉もタマゴもあんまり美味しくないの。
今思うと、普通にスーパーで売ってる鶏肉と卵だったんだろうな。




yajima01
yajima02
今回やって来たのは熊谷市小島、セキチュー近くの蕎麦屋さん「手打蕎麦 やじま」です。
以前に来たっけな、と思って過去記事を見返すともう6年も前なのか。




yajima03
さーて、今日は何を食べようかな?
今日は寒いからカレー南蛮がいいなぁ。
でも蕎麦はカレーに合わないしなぁ。
蕎麦は冷たいのは好きだけど冬にそれってんのもなぁ。
そもそも蕎麦じゃお腹いっぱいにならないし、だからと言って蕎麦屋でうどんを頼むのもなぁ・・・
とあれこれ考えていると・・・
お、季節限定の丼「あぶり親子丼」か!
なんだかビビッときたぞ。





yajima04
ということで「あぶり親子丼」をオーダー。
味噌汁と漬物付きです。




yajima05
見た目は普通の親子丼。
でも「あぶり」をいうからには何かを炙っているはず。
炙った親を使った親子丼なのか?
それとも親子丼そのものを炙ったのか?
どうやら前者のようだ。




yajima06
さあ、頂きましょう。
うはっ、この肉、うまっ!
濃厚で力強い鶏肉の旨味がギュッと閉じ込められている。

いいね、いいね、こりゃあ良い肉だ。




yajima07
おうおうおう、美味いな、これ!
肉がちょっと炙ってあるため、香ばしさがプラスされている。
親子丼であるのに焼き鳥っぽくもある、食べていて不思議な気分だ。

一手間をかけた分、親子丼としてのレベルはアップ、確実に美味くなっているよ。
肉はやはり焼くのが一番美味いのかな。
これを食べちゃったら普通の親子丼では満足できなくなっちゃうかも。


yajima08
つゆだくの御飯とふんわりタマゴ。
こっちも美味しいなぁ。
スプーンが付いているのがありがたい。




yajima09
そしてこの卓上のふりかけも美味かった。
ランチの麺類にはサービスで御飯を付けられるみたい。
今度はそれだ!



ふぉお、ご馳走様でした。
またしてもちゃんと蕎麦を食べなかったな・・・
でも美味しい親子丼でトラウマを払拭出来たのは重畳だ。
しかしまあ、炙りの親子丼は美味かったな。
世の中の親子丼は全て炙りにするべきとすら思っちゃうよ。
ああ、あの旨味と香ばしさが舌に脳に鼻に蘇る・・・
これはもう、自宅で再現してみるしか無いな!


以前の記事
熊谷市小島「手打蕎麦やじま」のカレーライス+ミニそば
https://kagohara.net/2010/04/5259.htm
熊谷市小島「手打蕎麦やじま」の天もりそばとかつ丼
https://kagohara.net/2008/09/1645.htm


2016年2月9日籠原のグルメそば, , 熊谷, , 蕎麦, 親子丼