カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

嬬恋のグルメ

嬬恋村「万座高原ホテル」の夕食ブッフェと朝食ブッフェ

2013年9月9日

 お知らせ

9月8日に開催された嬬恋万座ヒルクライム大会
この大会は前日の土曜日に受付、そして日曜日にレース本番という形式です。
だから埼玉県民としては一泊する必要があります。



s-manzakougen01
ということで万座温泉の「万座高原ホテル」に宿泊してきました。
ここは大会のゴール&表彰式会場から近く、そしてなんと混浴露天風呂があるというホテル。
混浴はともかく、ゴール後に温泉に入って帰れるというのはかなりの魅力。


s-manzakougen02
まずは前日の夕食だ。
食事はビュッフェ形式。
好きなものを好きなだけ食べられるわけですが、何と言っても明日はヒルクライム大会です。
ドカ食いは厳禁、消化の悪い食べ物も控えるべきでしょう。
そこはしっかり心得て行こう。


s-manzakougen03
なぬ、正規料金は大人で3500円とな!?
ビビりながらもチェックイン時に受け取ったチケットを出します。
席を確保したら早速お食事を取りに行きましょう。


s-manzakougen04
えーっと、「ドカ食いは厳禁」「消化の悪い食べ物も控えるべき」だったっけ?
そんなの忘れちゃったよ。

そりゃあ、沢山の食べ物を目の前にしちゃったら平常心ではいられないよね。


s-manzakougen05
まずはサラダを頂きましょう。
食欲増進と食物繊維摂取の効果ありだ。
この嬬恋名産のキャベツにつける甘味噌ダレが美味い!


s-manzakougen06
シューマイとハンバーグとグラタン。
ここらへんはたくさん食べると罪悪感が増すラインナップ。
でもグラタン、好きなんだよねぇ。
炭水化物は明日の燃料になるよね、きっと。
だからたくさん食べても大丈夫だよね?


s-manzakougen07
魚の西京焼き、里芋とイカの煮物、それに肉豆腐。
肉豆腐をご飯に乗せれば牛丼っぽくなって美味そうだ。
ご飯2杯めはそれで行こう。
「ドカ食いは厳禁」「消化の(以下略)


s-manzakougen08
天ぷらも食べちゃおうかな。
ちくわ、ナス、それとこれは何だったっけ?
抹茶塩をかけて頂きます。


s-manzakougen09
鰹の刺身、刺し身コンニャク、長芋のわさび風味、キャベツのおひたし。
ここらへんは白飯のおかずにバッチリ。
なんとなくヘルシーな気がする、たくさん食べても罪悪感が薄そうなラインナップだね(笑)
甘エビの刺し身もあったよ。


s-manzakougen10
スペシャルメニューとしてローストポーク
シェフ自らが切り分けてくれるぞ。
ビーフじゃなくてポークっていうのがそこはかとなくアレだ。
特製ソースもいいけど、さっきのキャベツ用甘味噌ダレもいい感じだね。


s-manzakougen11
そして野菜とお肉がゴロゴロ入っているカレー
ソーセージなんかも入ってて面白い。
それにしてもここでカレーかよ!
自分でツッコミを入れるものの、取った以上は全部食べます。


s-manzakougen12
デザートにケーキとフルーツを。
ぶひ~、しっかりガッツリたっぷり食べちゃったぶー。
お腹いっぱいでぶー。
果たして私は明日がヒルクライムの大会だって理解しているのでしょうか?


s-manzakougen13
そして翌朝。
夜からずっと雨が降ってるし、予報も午前中はずっと雨。
こりゃあちょっと大会に出るのは無理かなぁ。
せっかく初参加のヒルクライム大会がDNS(出走取りやめ)かぁ~(涙)

これから晴れる極々わずかの可能性に賭けて、予定の時間に間に合うように朝食を取ろう。


s-manzakougen14
今回はご飯に長蛇の列ができていたのでパンにしてみました。
それにしらすおろしという妙な組み合わせになっちゃったね。
たっぷりのフルーツヨーグルトも欠かせない。
しかしまあ、ホテルのモーニングブッフェってやたらテンション上がるよね。
和食も洋食も食べたいしさ、普段は飲まないオレンジジュースなんかも飲んじゃうしさ。

お腹いっぱいだよ~



この万座高原ホテル、他のプリンス系ホテルに比べて値段が安い分、グレードは若干低めという感じ。
若者向けのスキー合宿所ってところかな?
でも今回は部屋内に自転車持ち込みがOKだったり、レース後に温泉に入れたりと、なかなか利便的でした。
ホテルの過剰なサービスに恐縮してしまう私にとってはちょうどいいホテルでしたね。



ちなみに気になる混浴露天風呂は男性女性共にタオルを巻いて入浴。
専用の湯浴み着(有料)もあります。
しかしまあ、こういうのでは男性のほうが気後れするもんですね。
女性はワイワイキャーキャーと賑やかに入浴してましたが、私を含めて男性は申し訳なさそうに静かにしてたのが印象的でした。
ちなみにヒルクライムで鍛えた細マッチョの男性が多数いましたので、女性にとっては良い目の保養になったのでは?






  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-嬬恋のグルメ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.