カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

前橋のグルメ

前橋市鳥羽町「中村だんご」のみたらしと梅あんと胡麻だんご

2013年2月13日

 お知らせ

ある日、hatsu師匠からメールが届いた。
「プラモレン カイサイ サンカ セヨ」
プラモレン・・・何のことだろう?
しかしこの世界は師匠の言うことは絶対だ、逆らうことは出来ない。



s-puramo01
ということでプラモ錬に参加となりました。
朝8時に深谷駅に集合、目的地は知らされていない。
Practiceのプ!
Runのラ!
Motivationのモ!

5月にもてぎエンデューロに出場する我々、きっとモチベーションを保ちながらの高速巡航訓練走に違いない。


s-puramo02
ということは全然なく、文字通り「欲しいプラモをゲットしちゃおう」という、高崎、前橋、伊勢崎などの群馬のめぼしいプラモ屋さんを巡る旅であります。
ちなみに我々は思いっきりガンプラ世代、hatsuさんはガンダム派で私はマクロス派だ。


s-puramo03
こういうお店に入ると子供の頃のトキメキが胸の奥から沸き上がってくるのよ!
ああ、あの頃欲しくても買えなかったラジコンモデルガンなんかが俺の心を惹きつける~
その気になれば今は大人の経済力を魅せつけることが出来るんだけど・・・
ウズウズ・・・
ラジコンヘリで空撮したいな~


s-puramo05
しかしこの日はとにかく寒かった・・・
予報では北西の風10mくらい。
それに逆らって北上した我々の体内燃料は空っぽだ。
これ以上の走行は厳しい所である。
よし、とりあえずここで補給しよう。


s-puramo06
というわけで立ち寄ったのがこの「中村だんご」であります。
うめあん!あやめ!ごまだれ!うぐいす!みたらし!
色々な団子があって目移りするなぁ。
だんごマニアの私としてはテンション急上昇だ。
赤飯、大福、焼きそば、焼きまんじゅうもあるようだ。


s-puramo07
本音では5種類全部いきたいところだが、ここは3種類で我慢しておこう。
1本84円、3本で252円だ。
うぉう、ずっしり重いな!
3本でこんなに重いのか。



s-puramo08
まずは基本中の基本である「みたらし」からいってみよう。


s-puramo09
ここのみたらしは甘い系だね。
醤油と砂糖だけど、なんだか味噌の味もするような気がする。
焼きまんじゅうのタレと似たような息吹を感じるぞ。

うんうん、こりゃあ美味いな。


s-puramo10
だんごは焼かれていないタイプで、とにかくすごく柔らかい。
作りたてなんだろう、だんごの球形を保てないほどの柔らかさだ。
持ち上げるとむにょ~んと落ちるんじゃないかと心配するほど。
それなのに歯に付かないのがスゴイ。


s-puramo11
続いて「梅あん」だね。
おお、これは綺麗だ。


s-puramo12
これも甘い系。
すっきり梅味のあんこは甘い中にさっぱり梅味が光る。
これもイイね。
飲み物なしの単独でイケる。


s-puramo13
最後は「ごまだれ」だ。


s-puramo14
これはしょっぱい系。
濃厚な胡麻の風味が口の中いっぱいに広がる。
これもイイなぁ。



ふぅぅ~、ご馳走様でした。
うん、どれも美味かったな。
今まで食べてきただんごとはまた別の境地って感じでとても良かったよ。
それに1本あたりのサイズが大きいため、3本食べるとかなりずっしりくるしね。
ああ、「あやめ」「うぐいす」も食べたかったなぁ。
焼きまんじゅうも是非とも食べてみたいし、こりゃあまた来るしか無いな!
さあ、これでまた走れるぜ~


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-前橋のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.