熊谷市籠原南1丁目「ホテル シティフィールド」の深谷牛のすき焼き

2011年7月9日籠原のグルメホテル, おしゃれ, 和食, 籠原,


お知らせ



深谷といえば何と言ってもネギが有名です。
ガリガリ君も全国的な知名度ですし、チューリップを初めとする切花も実は有名。
あとは渋沢栄一も、お札や大河ドラマになっても全然おかしくないレベルですが、これはイマイチ有名じゃない。


そんな深谷ですが、「深谷牛」というブランド牛もあるんです。
平成18年キリンビール全国47都道府県名産品にも含まれていましたね。
しかし、実際に食べたことある人はどれくらいいるのかな?
地元の飲食店でも出している店は聞いたことないし、深谷のヨーカドーの精肉売り場で売っているのを見たことあるけど、お値段を見たら肩を落とすレベル。
地元の名産なのに、地元で食べられないとはどういう事だ?


s-IMG_0139 いやいや、食べられる場所はあるぞ。
それが我が地元、籠原にある「ホテル シティフィールド」です。
ここは幻の高級和牛である深谷牛を食べられる県北唯一の場所。


s-IMG_0155 今回はある集まりに参加したときの食事。
もちろん、私一人でこんな立派なところに来れるわけがない(笑)



s-IMG_0158s-IMG_0160 s-IMG_0162s-IMG_0176 各種お料理が揃っております。
どれも美味しいねぇ。
飲み会に行く機会が殆ど無い私にとって、こういう料理はとても物珍しい。


s-IMG_0174 マグロのお刺身もウマ~
私が普段、半額で買ってくるスーパーのお刺身とはぜんぜん違うぞ。


s-IMG_0150 さーて、お待ちかねの深谷牛のすき焼きに行ってみよう。


s-IMG_0152 これが噂の深谷牛か。
うひゃ~、こりゃあ美味そうだ。
こんなキメの細かくてサシの入った牛肉を食べる機会、質より量の私の食生活では滅多に無いぞ。


s-IMG_0163 グツグツ煮ます。
あれ、煮ちゃったらすき焼きとは言わないかな?
ま、いっか。


s-IMG_0164 さあ、煮えました、
美味そうな匂いがそこらじゅうでプンプンするよ~(ヨダレ)



まずはそのまま味わってみよう。
s-IMG_0167 むぅ、柔らかくて舌の上でとろけよるわ!
そして牛肉の旨味がふわっと口の中に広がる!
さらにしたたる牛脂の旨味が実に美味。
この風味、流石は深谷牛よのぅ!




s-IMG_0173 玉子にくぐらせても美味。
くぅぅ、うめぇぇぇ~
こりゃあ、タマらんね。
おねえさーん、お替りチョーダイ!!
え、無いの?
あ、そりゃそうですよね・・・(涙)


s-IMG_0178 最後はうどんとデザートで締め。



はぁ~、ご馳走さまでした。
人生初の深谷牛体験、堪能いたしました。
とてもとても美味かったです。
他にも深谷牛のステーキ深谷牛丼なんかもあるようです。
s-IMG_0184s-IMG_0185

赤身の肉をガッツリ焼いて食べるのもいいけど、こういう上質な牛肉をまったり食べるのもいいなぁ。
質より量か、量より質か。
悩みどころだなぁ・・・


[map lat=”36.17300617647149″ lng=”139.33177292346954″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.173006,139.331773[/map]

2011年7月9日籠原のグルメホテル, おしゃれ, 和食, 籠原,