おしらせ

小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル等の実物が小鹿野町にやってきます!

埼玉のイベント・スポット

日本を、いや世界を驚かせて熱狂させた小惑星探査機はやぶさの地球帰還から早1年。
私が映画「HAYABUSA Back to the earth」を筑波に見に行ったのが去年のGW。
そして実際にはやぶさが地球に帰還したのが6月半ば。
ちょうどW杯の時期だったっけ。
あれからもう1年が経つのかぁ。
月日の流れはホントに早いもんです。

P-043-15264

そのはやぶさの帰還カプセル等の実物展示が小鹿野町で行われます。
埼玉県では初となる公開です。
この去年の帰還カプセル等の実物展示は夏あたりから行われていましたが、私は場所も期間もなかなかスケジュールに合わずに見れずじまい。
その実物をこの目で見られるチャンス!
img_1019569_35217576_0

■平成23年5月14日(土)~17日(火)
 午前9時~午後7時(入場は午後6時30分まで)
 ※最終日は午後5時(入場は午後4時30分まで)
■場所:小鹿野文化センター      
■入場無料      

小鹿野町では、7年間の宇宙の旅から帰還した「はやぶさ」が、地球に届けてくれたカプセル等の実物を展示することにより、将来を担う子どもたちに「はやぶさ」の地球帰還までの軌跡を学ぶことを通じて、宇宙への夢を育むとともに、何事にも諦めずに最後まで努力する強くたくましい心を養うことを目的に、今回の展示会を行います。

小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル等の実物が小鹿野町にやってきます!
http://www.town.ogano.lg.jp/kakuka/matidukuri/hayabusa/hayabusa.htm



お、小鹿野かぁ・・・
遠いなぁ~
でも何と言っても実物を見られるチャンス!
月か火か、何とかスケジュールをつけて見に行きたいところです。



なお、残念ながら展示物の撮影等は厳禁です。
まあ、機密の塊だもんね。



はやぶさ関連の過去の記事は以下をどうぞ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hana2002/MYBLOG/yblog.html?sk=0&sv=%A4%CF%A4%E4%A4%D6%A4%B5&m=l


[map lat=”36.01781284625166″ lng=”139.00596499443054″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”9″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.017813,139.005965[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント

  1. カイ より:

    「抽選に当たった」ですか。

    私も「なんで小鹿野町なのかな~」って思っていました。
    Daniel-san様、ありがとうございます。

    ところで、小鹿野は、ちょっと盆地になっているので、
    行きも帰りも峠はしかたありませんね。
    覚悟の上の自転車だったんですが・・・
    恥ずかしながら途中、ちょっとだけ押して歩いてしまいました。

    でも、籠原までの帰りは超快適。
    特に皆野を過ぎて長瀞あたりまでは車の通りも少なくほぼ下り。
    清々しい風を受けながらの帰り道でした。
    いい経験でした。

    これも「はやぶさ」と「小鹿野町」、そして「カゴハラネット」のおかげです。

    感謝。

    • Daniel-san より:

      カイさま
      車で行ってもキツかったのに、自転車で行くとはスゴイです。
      本当に峠ですもんねぇ。
      私も下りだけなら自転車で行きたいところです(笑)

  2. ichigaya より:

    今日「はやぶさ」を見に行って、ネットで「はやぶさ」を検索していてこのHPを発見。

    コメント欄を見たら、カイ様は秩父から自転車で行ったとの事。

    実は私も自転車で行きました。西武線横瀬駅で降りて芝桜を見学してから、秩父ミューズパーク経由で小鹿野町へ行きました。この道は自転車ではちょっときつかったです。

    着いたのが午後6時近かったから全く並ばずに見る事ができました。

    帰りはR299を走ったので楽ちん楽ちん。

    その後「麺屋たつみ 喜心」で夕食。ここは並ばなければなりませんでした。

    ところで、何で小鹿野町で「はやぶさ」が公開されたのか、係りの人に聞こうと思っていましたが、結局聞かずじまい。ダニエル-サン様はご存知でしょうか。

    • Daniel-san より:

      ichigayaさま
      おお、自転車での勇者がまたひとり!
      私は今日行ってきました。
      平日の昼間でしたが、待ち時間こそ無かったですが、そこそこお客さんは居ましたね。
      小鹿野になった理由は「会場として抽選に当たった」というブログを見つけましたよ。

  3. カイ より:

    5月14日(土)帰宅してからブログ拝見しました。
    「明日、見に行こう!」と決め、今日(15日)、行ってきました。
    籠原からは遠いです。
    自転車をたたんで秩父線に乗り、秩父駅から自転車で峠を越え小鹿野へ。

    う~ん、はっきり言って展示物は地味。
    でも、遠い宇宙の旅から帰ってきたと思うとすごいことだと思います。
    あんな小さなユニットで、地球からの指令を受けて仕事をして、しかも
    7年かけて往復したなんて。

    20分ぐらい並んで、5分ぐらいで見ました。

    そのあと飯屋に入って、
    20分ぐらい待って、5分ぐらいで「わらじカツ丼」を食べました。

    • Daniel-san より:

      カイさま
      やはり遠いですよね。
      それでも電車+自転車で行くのは羨ましい!

      私は月曜日に行こうと思ってます。
      地味なのは覚悟のうえです(笑)
      有名なわらじカツ丼も食べたこと無いので、タイミングが合えば食べたいですね。