熊谷のグルメ

熊谷市新島「幸楽苑 熊谷新島店」の極旨醤油ラーメンと中華そばと半チャーハンと餃子

投稿日:2010年10月3日 更新日:

よし、珍しくラーメンネタの連発でいこう。
今回は「幸楽苑」だ。
色々なところにあるので、知ってる人や行ったことある人は多いでしょう。
リーズナブルなお値段で有名なこの幸楽苑、私は入るのは初めて。
どんなメニューがあるんだろ?



メニューをチェックすると「しょうゆ」「みそ」「しお」の基本的なラーメンや、餃子やチャーハンなどのオーソドックスなものが並んでいます。
その他、季節のものやおつまみもあり。
その中でも特筆すべきは中華そばです。
なんと290円(税込304円)というその値段にビックリ、逆に不安になっちゃうレベル。
よし、それとそれ、あとこれも頼んじゃおう。


s-IMG_6056
さてさて、待ち時間もほとんど無く、いろいろやって来ました。
というかめちゃくちゃ早いぞ。
今回注文したのは「中華そば」と「ミックスセット」です。
ミックスセットは餃子と半チャーハンのセットのこと。


s-IMG_6059
まずは中華そばからいきましょう。
チャーシューとメンマ、海苔とネギというシンプルな構成。
今時の凝ったラーメンとは比較にならないが、基本通り期待通りの中華そばって感じで充分に美味しい。
そもそもこれで290円(税込304円)とは、こっちが申し訳なく思ってしまうレベルだ。
チャーシューこそ芸術的な薄さだが、この値段ではどんな文句を言ってもバチが当たるというもの。


s-IMG_6061
s-IMG_6072
チャーハンは味はちょいと薄め、パラパラというよりポロポロのタイプです。
斜めになった釜がぐるぐる回っているチャーハン製造機で作られているのが面白い。
メインを張るにはちょっと厳しいところだが、ラーメンの箸休めにはちょうどいいだろう。
薄味を逆手にとってラーメンのスープと一緒に食べるという手もあるぞ。


s-IMG_6064
s-IMG_6068
餃子は6個1皿180円(税込189円)という安さ。
値段相応の具だが、ニンニクがガッツリ効いていてる。
こりゃあ昼には食べられないなぁ。
以上で税込724円、コストパフォーマンスは凄まじいものがあります。


s-IMG_6057
こちらは「極旨醤油ラーメン」です。
麺は中細で縮れ麺、スープは甘味が強めな醤油味。
「中華そばをグレードアップ、コクと旨みを強めた今風の醤油らーめんです。」というキャッチフレーズ通り、中華そばとの100円の差は歴然、美味いよコレ。
むう、伊達に極旨は名乗ってないぞ。
すごく分かりやすい旨みで、とても気に入っちゃいました。
それでも390円(税込409円)とは、幸楽苑恐るべし。


ご馳走様でした。
美味しかったです。
正直言って「安かろうまずかろう」だと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。


s-IMG_6075
それにしてもラーメン2杯に半チャーハン1杯、それに餃子2皿を食べて1322円とは安すぎだ!
他所でラーメン1杯食べる値段で2杯は食べれちゃうんだからスゴイ。
全体的に味も安定しているし、私的には充分満足です。
なにより気楽に入れるのがいいですね。
今はちょっといいラーメン屋さんは入るのも食べるのも結構緊張するからなぁ・・・

36.165843,139.356728


掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.