熊谷市別府1丁目「吾妻寿司」の寿司ランチ

2010年6月22日籠原のグルメ, 刺身, 和食, 寿司


お知らせ



寿司ネタ二連発!
今回は私にしては珍しくスーパーのでも回転しているのでもないお寿司を食べました。
やってきたのは熊谷市別府1丁目にある「吾妻寿司」です。


お寿司屋さんのカウンターってさ、座っただけでも一万円くらい取られるんだよね?
しかも全部時価だから会計時にならないと総額が分からないって言うじゃない?
専門用語が分からないと注文すらできないという噂だし、ネタを食べる順番を間違えると大将にたたき出されるんでしょ?
そんな恐ろしいところに入って大丈夫なのかな?


入店してカウンターに座り、恐る恐るメニューを見ます。

・寿司ランチ   700円
・寿司ランチ(大) 1050円
・ちらしランチ  800円
・刺身ランチ   800円

おお、寿司屋の恐ろしい噂は嘘だったのね!
とりあえず一安心。
って言うか、めちゃくちゃ安くない!?
よし、寿司ランチでいってみよう。


sushi01
こちらが寿司ランチ。
シャリもネタも丁度いい温度で、ネタが半解凍の回転寿司に慣れている私には衝撃の事実。
sushi02
ネタもしっかり厚く、芸術的な薄さで切ってあるネタが普通だと認識している私には夢のような味。
ネタとシャリは一緒に握りこまれて一体化しており、シャリとネタが簡単に分離する寿司しか知らない私には驚愕の食感。
にぎり寿司ってシャリにネタを載せただけの食べ物じゃないんだなぁ。
sushi03
握りが7貫に巻物が3つ、それに味噌汁が付いて700円(しかも税込)となると、何だかこちらが申し訳ないような気になってくる。


sushi05
こちらはちらしランチ。
握りとは違うネタがたっぷり入っています。


sushi04
どちらもアサリの味噌汁付き。
これも美味しい。
やっぱりお寿司には貝の味噌汁だよなぁ。


ふう、ご馳走様でした。
お寿司屋さんのカウンターでしっかりお寿司を食べて700円とは驚きです。
まあ、他のお客さんがみんな平日昼間から特上寿司を注文してたのにも驚きましたけど(笑)
よし、次回は寿司ランチ(大)で行ってみよう。


[map lat=”36.18052332887258″ lng=”139.33341443538666″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.180523,139.333414[/map]

2010年6月22日籠原のグルメ, 刺身, 和食, 寿司