おしらせ

梅酒と梅シロップを漬けてみた

漢の料理

越生で青梅を2kgゲットしてきました。
それ以外にも実家から1kgの梅が届いたので、せっかくなので今年はいろいろ仕込んでみました。




梅シロップ


2年前に作った梅シロップ、我が家ではなかなか好評でした。
しかし前回は梅を冷凍したり砂糖を使ったりで、かなり手抜きな作り方をしてしまいました。
そこで今回は本格的に冷凍も穴あけも無し、氷砂糖で時間をかけて作ります。
じっくり梅エキスを抽出するようにしました。

青梅 1200g
氷砂糖 1200g
酢 50ml



梅酒(ウイスキー)


もらった缶ビールが冷蔵庫に3年間放置されてるくらいお酒の消費量が極端に少ない我が家。
梅酒を漬けるのは無謀かと思いましたが、梅酒は寝かせれば寝かせるほど美味しくなると聞きます。
それなら思い切って漬けてみよう。
本来ならホワイトリカーで漬けるところですが、1年前に買ったまま放置してあったウイスキーを使ってみました。
たしか1000円くらいのやつ。

青梅 700g
ウイスキー(40度) 700ml
氷砂糖200g



梅酒(古酒)


買ったまま放置してあったお酒はまだありました。
これは味見としてちょびっと舐めてみて、その後はそのまま放置。
この消費ペースだと飲み終わるまでに20年はかかりそう。
だったらこれも梅酒にしちまえ。

青梅 700g
古酒(30度) 700ml
氷砂糖200g





これが3日後の写真。
氷砂糖は結構溶けてしまうもんですね。
梅シロップの方は梅もシワシワになってきてます
自分で作るとなんだか愛しくて愛しくて、さっき撹拌したばかりなのにもう次の撹拌をしたくてうずうずします。
うー、早く味見もしたい。


あとは置く場所が問題だなぁ。
冷暗所なんてウチにはないぞ・・・
後先考えずに思いつきで作ってしまうのは男の料理の一番いけないところ。
いつも妻に叱られてます・・・



梅シロップは1ヶ月もあれば完全に出来そうです。
てことは夏で暑くなる頃には飲み頃になるかな?
これを冷水で薄めて飲むと美味いんだよなぁ。
ウイスキーの梅酒は浸かるのが早く、これも1ヶ月程度で飲めるそうです。
古酒の方はどうかな?
まあ焦ることはない、じっくりじっくり待つことにします。
どっちも非常に楽しみです。




にほんブログ村

埼玉食べ歩き
熊谷情報
深谷情報

籠原・熊谷・深谷周辺の情報
カゴハラウォーカー
http://kagohara.kino92.com/wp-content/uploads/2009/07/title180px.jpg





籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社
ケータイ キノクニドットコム
空手道洲道館
日立金属少年剣道教室





     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

コメント

  1. ダニエルさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    亜久里さま
    作るのが楽しいんですよねぇ。
    梅シロップは梅酒からアルコールを抜いたようなものであり、色々使えますよ。
    暑い日に氷水で割って飲むと最高です。

  2. ダニエルさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    minyoさま
    ビールはもはや手をつけられません。
    何かの料理に使うしかないだろうなぁ・・・
    梅酒は非常に楽しみです。
    飲みきれなかったら手伝ってもらいますね。

  3. 亜久里 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    飲まなくても漬ける根性にポッち-☆です(= '艸')ムププ
    ウチは、前年に漬けた梅酒を毎年飲みきってますよ...父が。
    梅シロップって、炭酸で割って飲んだりするんですか?
    料理にも使えそうだけど...私も漬けてみよっかなぁ~(@ ̄ρ ̄@)

  4. minyo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    3年熟成したビールは、、、きっと美味しくないんだろうなぁ。。。(笑)
    でも梅酒は飲みきれなかったらくださいな^^
    (あ、、ウチにも眠っている梅酒が。。。)
    作るのが楽しいんですよね^^;