おしらせ

深谷市上野台「ひのき」のカツカレー

籠原周辺のグルメ

食べ物ネタが続きます。
今回は深谷市上野台に古くからあるとんかつ屋さん「ひのき」です。

深谷駅の南の陸橋からビッグタートルへ向かうとぽつんとあるお店です。
昔はまわりに何も無くて寂しかっただろうなぁと勝手に思ってしまうようなところです。
まあ、今だって何も無いと言えば何も無いですけど・・・

外見は昔の洋食屋さんという感じ。
オレンジ色の屋根が時代を感じさせます。
アクリル板に書かれたメニュー、書き直しなんか出来ません。
これで外側にサンプルが並ぶショーケースがあれば完璧ですね。

中に入るとこれまた昔ながらのテーブルと椅子。
メニューには、まずはとんかつをメインに揚げ物・焼き物系の一品料理。
「若鶏のカツレツ」「アメリカ風カツレツ」「ドイツ風カツレツ」「ポークソテー」「ハンバーグステーキ」など850円~。
魅惑のメニューが並びます。
牛ステーキ、牛しょうが焼き、ビーフシチュウなんかもあり、ますます雰囲気があります。
「シチュウ」なんて表記、源氏鶏太の小説を思い出してしまいます。

定食は15種類前後。
「とんかつ定食(130g)」「とんかつ定食(180g)」「ミックスカツ定食」「ポーク生姜焼き定食」「ホタテフライ定食」「エビフライ定食」など750円~。
なかなかリーズナブルなお値段です。

他にはサラダ、スープ、カレー類、ナポリタンやミートソース、ピラフにグラタンにピザにサンドウィッチ類、おつまみ、飲み物と洋食系がずらりと並びます。
うーん、実に良いですね。
かなり迷いましたが今回はカツカレー700円を注文。


下の白のライス、左に茶色のカツ、右に黄色のカレー、アクセントに赤い福神漬け。
美しい、実に美しい!
フォークとスプーンが付くのが地味に嬉しい。
サラダも付いています。

カツは薄めでかりっと揚がってます。
カツカレーのカツとしては食べやすく、ちょうどいい厚さ。
噛むとじわっとカツの旨みが口の中に広がります。
やはりとんかつ屋さんのカツは良いですな。

カレーは特に甘くも辛くも無く、食べやすいカレーです。
具材は全部溶解した感じで粘度は高め。
カツにソースをかけて食べるとちょうどいい感じです。
ちなみにソースはテーブルに2種類置いてありますので、味見した上でお好きなほうをどうぞ。

とんかつ屋さんのカツカレーはカツが主役。
うん、美味かった。



にほんブログ村
埼玉食べ歩き




     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント

  1. ダニエルさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    yoshiさま
    カツカレーは男のロマン。
    カツ+カレーで無駄に2食分のエネルギーを体に詰め込む!
    でも私に似合っているのはこんな上品なカツカレーじゃないです(笑)

  2. ダニエルさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    robinnさま
    カツカレーは永遠の憧れ。
    どこに行ってもカツカレーを頼んでしまいます。
    でも良く考えるとカツカレーって大当たりも大外れもないですよね。

  3. ダニエルさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    百姓oyaziさま
    最近では近くに道頓堀や貴族の森なんかが出来ましたけど、以前は何も無かったです。
    そんなところでぽつんとやっているお店、これからも頑張って欲しいです。

  4. yoshi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    カツカレーって豪快な男らしいメニューって感じがしますが、こちらのは上品にカレーがかけられていて、ちょっとおしゃれですね。ダニエルさんにお似合いです♪

  5. robinn より:

    SECRET: 0
    PASS:
    池袋三越デパートの食堂のカツカレーがとっても美味しかったんですよ。
    次男はそこでカツカレーに目覚めました!

  6. oyazi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ひのきは知りませんでしたね。深谷は本当に和華蘭ですは・・・
    結構な盛りで美味しそうですね ポチ