おしらせ

深谷(旧川本):荒川の白鳥飛来地 2008年

埼玉のイベント・スポット

先日お伝えしたとおり、今年は荒川での白鳥の餌付けをしないそうです
てことは白鳥は全然いないのか?
確かめるために行って参りました。


12/4の13時ごろ、天気は上々、気温も12月にしては高め。
駐車場から白鳥のいる河川敷までは少々歩くのですが、暖かいので気持ちいいものです。
遠くに聞こえる川の流れの音が優しくて、さっきまで街中にいたとは思えません。
去年はここら辺でも鳥たちの鳴き声が聞こえてきたものですが、今年はまったくなし。
やはり来てないのかな・・・


しばらく歩くと「白鳥の餌付けの廃止のお知らせ」が。
鳥インフルエンザと生態系への影響を考えて、やはり今年から餌付けはやらないとのことです。
しかも帰りには消毒しなければいけません。


そして河川敷に出ると・・・
お、いたいた!
bird01.jpg
水辺でくつろいでいる白鳥達の姿がありました!
餌はくれなくても来てるのね。


数えてみると大体20羽前後でした。
例年は100羽以上来ているので、数的には激減です。


bird02.jpg
去年はあんなにいたカモたちは全然見当たりません。
まあ、白鳥達にとっては静かでいいのかも。
優雅にのんびりしていました。


bird03.jpg
白鳥達は「冬はあそこに行けば餌がもらえるべー」と考えて今年も同じくらいの数は飛来したはずです。
なかには去年ここで餌を貰ってた白鳥に評判を聞いて「それじゃ今年は俺もそこに行くっぺよ」なんて白鳥もいたはずです。
「いまどき有難い話だねぇ」なんて一家揃って飛来する家族なんかもいたりして・・・


でも期待してた餌はもらえない!
そうなると「どうなってんだ!?」「やっぱり金融危機のせいか!?」なんて言いながら各地に散ったのでしょうか。
白鳥達の心情を考えると、仕方がないとはいえ、ちょっと切なくなってしまいます。
「今年はあそこはダメらしいよ」「じゃあ来年はどこに行くかね?」「いや、皆が行かないからかえって穴場になるかも」
こういう話って、やっぱり鳥社会のなかでも伝わるもんなのかなぁ?

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント

  1. オニ嫁 より:

    今年の白鳥はどうなんでしょうか?なんかニュースであまり取り上げていないような気がするし…
    ところで紅葉(モミジ)ってきれいなところ、ありますか?木々を写メしてブログにアップしてますがなかなか無くて…加須市北部(羽生との境)玄蕃ファームに見事な紅葉みつけました。「はなせんせ」ブログとhttp://mogmog.excite.co.jp/blog/?blog_id=42338&_s=78c4e964914cad35d668ea839a456105に載せています。紅葉タグが無かったのでこちらに…

    • Daniel-san より:

      鳥インフルの懸念から、深谷の白鳥の餌付けは中止されてます。
      だから飛来する白鳥数も激減しているようです。
      残念ですが、いたしかたないところですね。
      紅葉ですかぁ・・・
      風情のあるところとは無縁な私に酷な話です(笑)
      熊谷の星渓園はいかがでしょうか?
      2,3年前に行った時に綺麗だった覚えがありますよ。