閉店 深谷のグルメ

深谷市萱場「あじ平」のチャーシューメン

2008年11月22日

閉店しました

写真と実物が違うと言う話は良くあります。
メニューを見て「これ美味しそうだな」と思って頼んだら、写真と全然違うものが出てきてションボリ・・・なんて経験は誰にでもあると思います。
あれは本当にガッカリしますよね。
深谷の17号沿いにあるラーメン屋「あじ平」のチャーシューメンは写真と実物が違います。
ご注意ください。


めったに食べないラーメンを突然食べたくなってしまった私、夜の10時に車を走らせていました。
「どこにしようかな?」と考えながら走るなか、思い出したのは17号沿いの「あじ平」です。
ここはいつも稽古帰りの夜10時前後に通りますが、お客さんがいつもいっぱい入っていて気になっていたところです。
これは行くしかない!


店内はいかにもラーメン屋さんと言う感じです。
夜の10時なのにやはりお客さんはいっぱい。
15人前後は居ました。
あじ平、恐るべし。


メニューを見ると麺類が25種類前後あります。
他にはチャーハンや餃子、おつまみ類など。
なかでもスペシャルラーメンは20年間お値段据え置きの380円です。
ランチタイムにはラーメン(味噌or中or華塩)+一品料理(餃子orもつ煮or肉じゃが)+ライスで680円。
ちなみに午後5時以降はチャーハンは作らないとのこと。
うーん、残念です。


今日はなんとしてもチャーシューメンが食べたかったので迷いはありません。
味は醤油、味噌、塩から選べ、麺は太麺と細麺が選べます。
私は味噌・太麺を、妻は醤油・細麺を頼みました。
両方とも850円。
ラーメンを注文するとライスを無料で追加できますが、今回はやめときました。
これがチャーシューメンのサンプル写真。
s-IMG_0261


味噌味はニンニクが効いた、こってり味で美味。
s-IMG_0256
こってりと言ってもそれほど濃いわけではなく、ちょうどバランスがいい感じです。
寒い日はやっぱり味噌だね。


醤油味は逆にさっぱり味で、こちらも美味。
s-IMG_0258
醤油なのにほんのり甘く、優しい、すべての調味料が一体化したような味です。
うーん、ラーメンの表現は難しい。


問題はチャーシュー。
うーん、写真と違う・・・
s-IMG_0260
なんだかチャーシューがでかいぞ!?
メニューと違うじゃん!(嬉しい悲鳴)
普通の2倍ほどの大きさで、厚みもあります。
柔らかくて食べ応えがあり、これだけでお腹いっぱいになります。


どちらもラーメンも美味しく、大きなチャーシューのせいもあって、夜10時に満腹になってしまいました。
この時間にもかかわらず、次から次へとお客さんが入ってきた「あじ平」、美味しいラーメンをご馳走様でした。
あー、明日の朝ご飯は抜きだな。

[map lat="36.196594451378196" lng="139.2721849679947" width="550px" height="400px" zoom="15" type="G_NORMAL_MAP"]36.196594,139.272185[/map]

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店, 深谷のグルメ
-, , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock