カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

久喜市菖蒲町三箇「めんじゃらけ」のチャーシューめん ~マイナー錬編~

2012年11月21日

 お知らせ

閉店しました

前回からの続きです。
1. 自転車で行く! 11月のマイナー錬! 荒川CR~榎本牧場
2. 上尾市畔吉「榎本牧場」のアップルパイ ~マイナー錬編~




熊谷から荒川沿いに上尾へ、その後は伊奈を抜けて菖蒲へ。
時間はちょうどお昼。
ここで昼食タイムと行こう。




やって来たのは埼玉県の中でも非常にマイナーな街である菖蒲のなかで、数少ない有名なお店「めんじゃらけ」です。
日曜日で人気店だから入れるか心配してたけど、ちょうどタイミング良く、待たずに入れてラッキー!
そういえばここ、前は確かうどんそばの店だったような気がする。
対面のスーパーは「ウオキストアー」だったけど、もうずっと前に無くなっちゃったんだね。
その近くのおもちゃ屋さん「バンビ」も今はもう無い。
TSUTAYAも無いし、なんだか寂しいなぁ。
なお、三箇と書いてサンガと読みます。



店内に入ると券売機があります。
ここで食券を買って店員さんに渡すのね。
私はここから実家が近いんだけど、未だに未食。
「塩」「しょうゆ」「みそ」の定番御三家の他に「辛みそ」「焦がし醤油」「赤カレー」などもある。
塩が一番人気かぁ。
あれ、マイナーメンバーはみんな塩かい!?
それじゃあ私は・・・コレで行こう。




さあ、来ました、来ました。
今回はチャーシューめんでいってみよう。
チャーシューめんって響き、すごく好きなんだよね。
カツカレーなんかと同じように、ワンランク上の存在って感じ。
ささやかな贅沢感を満足させてくれるよ。

まあ950円だから、個人的財布事情からすれば本当に贅沢なんだけどね。




さっそく頂きましょう。
麺は中細麺のストレート、もちもちしてて美味しい。
意外とボリュームもある感じだ。




スープは醤油ベース。
「昔ながらの中華そば」と謳っている通り、醤油の香ばしさの中にほんのり甘さが。
は~、美味しいねぇ~
自転車でしっかり走った後だからちょっと味は濃い目に感じるけど、普通に食べる分にはちょうど良いと思う。




チャーシューというか煮豚は・・・デカイ!
厚みもあって圧巻だ。
普通のラーメンにもこれが一枚入ってるため、これならわざわざチャーシューめんにする必要はなかったかな?




そして食べるとホロッホロ!
赤身のお肉がお口の中で蕩けまする~

味もしっかりついててボリュームあるけど、それでいてしつこさはない。
満足度は高いぞ。
うん、この味なら醤油ラーメンにちょうどいいな。




ふう、ご馳走様でした。
今度来る時は一番人気の塩にしようと心に決め、マイナートレインは再び走りだす。
次は騎西のカフェが目的地だ。
星川沿い、菖蒲城跡地を左に見つつ走る。
ここら辺は子供の頃に良く遊んだっけなぁ。
あ、あそこの病院は閉めちゃったのか。
今でも残る額の傷を縫ってもらったっけな。
まさかこの歳になって自転車でここらへんを走ることになるとは思わなかったよ。




しばらく走るとカフェに到着。
あれ、定休日じゃん。
いや、それ以前に「hair garden」って書いてあるよ?
Kさん、こりゃ美容院だよ(笑)
まあ、確かにカフェっぽいけどね。




失意のマイナートレインは次の目的地に向かうため、見沼代用水沿いのヘルシーロードを走る。
強い向かい風の中、ここまでずっと牽いてきたKさんが先頭を譲る。
2番手はTOさん、彼はまだ自転車を初めて4ヶ月ほどのルーキーだ。
おいおい、尻に殻のついたヒヨッコがベテランの俺(自転車歴1年ちょい)の前を走るのか?
無様な走りを見せたら承知しねぇぜ?




って、あれ?
この向かい風の中、グイグイとスピードをあげるTOさん。


次のページへ >

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.