小川町のグルメ

小川町勝呂「吉田家住宅」の囲炉裏で焼く餅のおしること焼だんごと焼き鳥

2024年3月2日

築300年の古民家の囲炉裏で焼いた餅、、焼き鳥!



小川町勝呂「吉田家住宅」


やってきたのは小川町勝呂にある国指定の重要文化財の「吉田家住宅」です。
築300年の古民家です。




中は見学でき、更に飲食できる場所もあります。



メニュー



それでは何を頂こうかな?
おしるこは絶対に食べたい。
あとは焼きだんごと焼き鳥を一本ずつ頂きましょう。





ここはお餅などは囲炉裏で自分で焼くスタイル。
炭火でじっくり焼くので美味しく焼けます。
ダニエル
ダニエル
それにしても囲炉裏の火はいいなぁ、ずっと見ていられますよ





焼けてきたぞ~
餅は焼けるのがとても早いのでこまめにひっくり返そう。




餅は程々に表面を焦がしたらに投入。
おしるこは甘さ控えめのタイプでとても食べやすい。




ホクホク湯気でとても幸せ。
いいなぁ、、この雰囲気なら何杯でも食べられるよ。
箸休めの漬物もいい仕事しています。



焼だんご


逆にはなかなか焼けない。
程よく焼けたら醤油ダレにつけてまた焼き、またタレを付けて焼き、そして頂きます。




今回は焼きすぎて表面がバリバリ固くなっちゃった。




でも自分で焼いただんごの味はプライスレス。
中は壮絶に熱いので厳重に注意。
そのまま口に入れると熱くて吐き出すこと間違いなしです。




は塩か塩コショウを最初にかけてから焼きます。
焼きすぎてはダメ、生ではもちろんダメでなかなか難しいかも。
今回は塩だけでシンプルに。
ほっこりカリッとウマウマです。
自分で焼くと味は3倍になります。



他愛のない世間話をしながら囲炉裏を囲んでゆったり頂くおしるこ。
とても良い時間を過ごせました。
ご馳走様でした。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-小川町のグルメ
-, , , , ,