おしらせ

深谷市上柴町東6丁目「だんごの美好」のいそべだんご

深谷のグルメ

深谷市上柴町東6丁目「だんごの美好」


やってきたのは上柴町東6丁目にある「だんごの美好」です。
だんご、のり巻き、赤飯、いなり、いもようかんなどを売っています。
他にガンプラとNゲージも売っている、知る人ぞ知る有名店です。





行ったのは12月上旬。
芋ようかんを買おうと思ったらシーズン終了間近で売ってなかった(涙)
そうか、芋は秋だもんな・・・



いそべだんご(5本入り)


かわりにいそべだんごをゲット。
海苔が巻いてある焼き団子です。
開けると周りに漂う海苔の香りがすごく素敵。




ほんのり甘いたれが付いた餅にいい香りの海苔。
食べてみると団子というよりも餅、磯辺焼きのイメージ。




安心安定、地に根が張った日本の美味さ。
でも「これ、ちょっと温めたバターなんかをまぶしたらヤバい美味さのなるんじゃないか!?」なんて危険な発想が・・・
次回はやるか、やっちゃうか!



年が明けたら草餅が始まるよと言っていました。
季節の移り変わりを何気ない会話で感じたのが何だか嬉しかったな。


過去の記事

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント