カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

吉見のグルメ

吉見町大字中新井「名代 四方吉うどん」の肉汁あぶらみそうどん(大盛り)

2019年9月21日


いよいよ開幕したラグビーW杯、日本は開幕戦でロシアを撃破!
スクールウォーズで青春の涙を流した世代である私、ラグビーのルールは細かくはわからないけど、試合を見れば燃えまくります。

ラグビーの代表って自国人もいれば外国人もいて、他のスポーツとはちょっと違うチームですよね。
そういうのが日本代表って言うのもなんだかな~と、正直言って思っていました。
でもスターティングメンバーが国家を歌うシーンを見てウルウルきちゃいましたよ。
人種や国籍なんて関係ない、日の丸を付けて君が代を歌って日本のために戦う人を俺は応援するんだ!ってね。




吉見町大字中新井「名代 四方吉うどん」


となれば俺だって気合を見せないわけには行かない。
やってきたのは吉見町大字中新井、吉見町町民会館近くにある「名代 四方吉うどん」です。
有名&人気のお店で、平日昼間にも関わらずお客さんが次々にやってきます。


メニュー


入店してメニューをチェック。
つけ汁のうどんがメインです。
サイズは小から特大まで5通り。
よく見ると並と中があるのか。
おみくじの吉と中吉の違い・・・ではないな?




吉見町B級グルメメニュー、肉汁あぶらみそうどんはこちら。
肉汁!あぶらみそ!なんだかスゴいインパクトだ。
よし、これにしてみよう。
サイズはどうしようか?
大盛りは紳士の嗜みだ、並や中などは頼めない。
でも初見で特大を行くのは蛮勇というものだろう。
なのでその間を取って大ということで。




ぶっかけ系もあり。
こっちはサイズは3通りのみ。




トッピングも有り。
梅があるのは珍しいな。




チャレンジメニューも。
取り分け可なので人数によってはお得かも。



肉汁あぶらみそうどん()


さあ、来ました来ました。
肉汁あぶらみそうどんの大盛りです。




並との比較です。
画像ではそれ程ではないように見えるけど、大きな丼にこんもりと盛られたうどん、来たコレを見て・・・
正直言って「やっちまった(汗)」と思いました。
最近はあまり大食いをしていなかった私、ちょっと自信がない。



しかしホイッスルは既に鳴った、前に進むしか無いのだ。
千里も道も一歩から、千束のうどんも一本から。
一口一口食べ進めば、いつかはゴールに辿り着くはず。
甘い味噌系のつけ汁の中に煮込まれた豚バラ肉とトロトロのネギ、これが極旨です。
これで丼を作って欲しいと思うほど。




うどんをガッと掴んで汁に浸していただきます。
うどんは太さも硬さもほどほどでとても食べやすい。
のどごしもよく、するする入っていく。
いけるいける、ガンガン食べ進みます。




ただし1本1本がやたらと長い!




途中で汁の甘さが効いてくるので唐辛子を投入。
おお、これでビシッと味が締まったぞ。
後半戦も戦える!
その後も同じペースで食べ進み、無事のノーサイドです。



ご馳走さまでした。
あれ、なんだか意外にあっさり食べ終わったな?
あんなにあったうどんが全部胃の中に行ったというのがちょっと信じられない。
といってもその後はずっとお腹が空かなかったので、やっぱりしっかり腹には貯まります。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-吉見のグルメ
-, , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.