熊谷のグルメ

熊谷市広瀬「マクドナルド 140熊谷広瀬店」の倍ダブルチーズバーガー(夜マック)と月光バーガー

投稿日:2018年11月6日 更新日: |author: ダニエルさん


秋の個人的ジャンクフードフェアはまだまだ続く!
今日はハンバーガー、ハンバーガーと言えばマック。
子供の頃、マックのメニューが下敷きになってるやつがあってね。
あれ、欲しかったなぁ。





熊谷市広瀬「マクドナルド 140熊谷広瀬店」


やってきたのは140号沿いのベルクに併設されている「マクドナルド 140熊谷広瀬店」です。
ここは「マックカフェ バイ バリスタ」というカフェ部門もあり、他のマックとは雰囲気が違います。
結構お気に入りなので、月1くらいは来てるような気がする。


夜マック


おそらくマックでの近年最大のヒットはこれ。
+100円でパティが倍増する「夜マック」です。
これの開始により、今まで皆無だった「夜にマックに行く」と言う選択肢が増えました。
逆に倍がない昼には行かないという弊害(?)も。


倍ダブルチーズバーガー


いつもは倍ビッグマックなんだけど、今回は倍ダブルチーズバーガーで行ってみましょう。
セットのサイドはポテト、ドリンクはいつもスプライトです。




「夜マック」の文字がなんとも頼もしい。




包み紙を取って手に持ってみると・・・
うはっ、デカイ!重い!熱い!
ダブルチーズバーガーが倍になったことで2x2=4、4枚のパティが積み重なる!
そして周りにムンムンと立ちこめるあのマックの匂い!
これはヤバイやつだと俺の胃袋センサーが歓喜の声を上げている。




かぶり付けば溢れ出す汁、汁、汁!
圧倒的質量の4枚重ねパティから生み出される原始的な快楽は2倍とか4倍では全然収まらない。
これぞジャンクオブジャンクス!
肉と脂と油と炭水化物少々、ビッグマックなんて比じゃないくらいにジャンクだ。
というかレタスやソースのことを考えれば「ビッグマックってヘルシーじゃないか?」と思ってしまうほどのジャンク度だ。
顔から脂がにじみ出るかのように強烈、これは麻薬的に美味いな!
凄まじく健康にはアレな気がするけど、リスクを負わないものに魂は震えないのだ。


期間限定:月光バーガー


こちらは別の日、期間限定だった月光バーガー。
秋の風物詩である月見バーガーのパワーアップバージョンです。




パティ3枚重ね!
安易にして強烈無比、こっちも肉の味しかしない!
「喰っているのか、月光!?」なんて言葉が心に浮かんだけど、後から考えたらあれは雷電だ。




なにはともあれ、私がマックに求めているのはこれなんです。
おしゃれで上品なハンバーガーなんて求めちゃいない。
「ああ、やっちまった」と満足と後悔が混在するこっち系のがいいんですよ。



ご馳走さまでした。
倍ダブルチーズバーガーにはヤラれました。
やばい、ビックマック原理主義者である私ですが、これは改宗も考えなければならないぞ。

地図

掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人

ダニエル

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。

-熊谷のグルメ
-, , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.