籠原のグルメ

熊谷市拾六間さくらめいと内「PASSO」のランチバイキング 2018

2018年4月7日


今日は我が家から一番近い食べ放題のネタを。
昔、ここで食事をしている最中にブルーインパルスの予行飛行を見たことがありましてね。
それ以来、ここは1年に一度、桜の時期に来たくなるお店なんです。




熊谷市拾六間さくらめいと内「PASSO」


やってきたのは籠原のさくらめいと敷地内にあるレストラン「PASSO」です。
いつもわからなくなるけどバッソ(basso)じゃなくてパッソ(passo)です。


ランチバイキング


ランチはバイキング形式。
税込み表示なのは嬉しいところ。



さあ、一通り取って頂きましょう。
ここは品数はそれほど多くはないのですが、なんだかバランスが取れてて必要十分な感じです。


いろいろ その1


たっぷりサラダにカレー、ピラフ、ピザ、シュウマイ。
組み合わせ的にはカオスだけど、これがバイキングの楽しみだよね。
そしてここの普通のカレーが妙に好き。


いろいろ その2


ハンバーグ、豆乳と生クリームのペンネグラタン、メンチカツ、卵焼き、唐揚げ、フライドポテト、なすの漬物、春雨サラダ、おでん。
豆乳と生クリームのペンネグラタンはさっぱり系なので、ピラフなどに乗せて食べるとちょうどいい味。
ナスの漬物の酸味は全体のバランサー。
メンチや唐揚げはカレーと一緒でも輝く。


パンプキンポタージュ


パンプキンポタージュも濃いめで美味しい。


サラダ


サラダのお替わりを。
豆が多いのは嬉しいね。
「豆食ってるだけで人間、死にゃしねぇんだ」とはマッコイじいさんの名言。
本当はどうなんだろ?


おでん


おでんを見たのは初めてだ。
季節的にはもう終わりだけど、なんだか春っぽい構成で思わずお替わりしちゃった。
カラシをちょっとつけてパクっとモグっと。
うん、おいしい、おいしい。


おつまみ


後から出てきた宴会用惣菜っぽいもの。
ジンジャーエールと一緒につまもう。
酒は飲めないけど酒のつまみは好き。


フルーツ


そろそろフィニッシュへ。
フルーツ類をいろいろと。


チョコレートフォンデュ


最後はチョコレートフォンデュをやらなきゃ〆られない。
これ、沢山は食べられないけど、ちょっとは食べたいんだよね。


ふう、ご馳走様でした。
満腹満足です。
ここは見ての通り、特定の食材をガッツリ食べるんじゃなく、いろいろなものを満遍なくちょっとずつ食べるのが一番満足度が高い感じです。
普通の料理、普通の味、それをちょっといっぱい食べる、この幸福感&非背徳感。
いいですねぇ。
そして気がついたけど、長年来ていてまだラーメンとうどんは未体験。
よし、次こそは食べよう。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-籠原のグルメ
-, , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5