熊谷のグルメ

熊谷市小島「ホルモン大学」のユッケビビンバとカルビスープとホルモン焼き

2017年2月26日


まだまだインフルエンザです。
ようやく熱は下がったものの、今度は鼻づまりと関節&筋肉痛で苦しい。
なによりPCがあるだけマシとは言え、隔離されて思いっきり暇であります。
こうなったら昔の漫画でも一気に読み通すか。





熊谷市小島「ホルモン大学」


それじゃあ個人的に元気が出そうなネタで。
やって来たのは熊谷市小島の熊谷運動公園のそばにある「ホルモン大学」です。
チームマイナーの集会はここでやる確率が妙に高い。


メニュー


メニューはあるけどあまり良く見たことはなかったりします。
あれこれいっぱい頼んでいっぱい焼いていっぱい喰う。
ただそれだけのために俺たちはここに来ている。


肉肉肉!





なので肉肉肉。
会話もそこそこに肉肉肉。
全員、コーラとウーロン茶で肉肉肉。
肉の合間にちょっと会話、そして肉肉肉。

ああ、七輪で焼く肉は美味いですなぁ。
ただし煙は半端ないので覚悟すること。




ふう、たらふく喰ったぜ。
そろそろ締めに行くか。
ここに来たらユッケビビンバは外せないな。
そうだ、スープも行こうか。
カルビスープがいいぞ。


ユッケビビンバ


さあ、来ました来ました。
ユッケビビンバちゃんの登場です。
個人的にはこれまでのホルモン焼きは前座。
メインはこっちなのです。




甘味噌を混ぜてガッツリ混ぜて喰います。
美味いんだよなぁ、これが。
味がどうこうとかの言葉は全く必要ないよね。
絞めにしては重すぎるけど、個人的にはこれがないと締まらない。
平日ランチでこれをやってくれればヘビーローテーションするんだけど。


カルビスープ


カルビスープは熱々辛々。
キューブ状のカルビがゴロリと入っているぞ。
たっぷりの量で、これまた締めに食べる量じゃあない。




っと、ユッケビビンバにはわかめスープがついてくるのか!
終盤にWスープはキツイ。
冷や汗が滴り落ちるのはカルビスープの熱さと辛さのせいだけじゃない。
しかし「お持ち帰りは胃袋で」が俺たちの絶対の正義(ジャスティス)。
美味しく残さず、にこやかに完食だ。



ふうう、ご馳走様でした。
最後は流石に苦しかったけど大満足大満腹です。
それじゃあ皆さんお疲れ様で・・・え、デザート!?
し、しかたない、付き合うか(ウプ)



当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5