カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

関越道上り Pasar三芳内「M1プレート」のトルコライス コンビプレート

2013年4月23日

閉店しました

ついこの間お正月だと思ってたら、いつの間にか今週末からゴールデンウィーク。
ホント、時間が経つのは早いもんですなぁ。
GWといえば行楽、行楽といえば高速道路、高速道路といえばSA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)での食べ物。
ということで今日は高速のPAでののお食事ネタだ。



m1-01
やって来たのは三芳PA(上り)にある「Pasar三芳」です。
ここは関越道上り最後のPA。
中に入ってビックリ。
ありゃ、こんなに綺麗だったっけ!?
http://pasar.driveplaza.com/miyoshi/


m1-02
食事処や販売店がなんだかすごく充実している。
PA・SAの食事なんてチープなカレーやうどんなんかが定番だけど、ここはちょっと豪華なフードコートって感じだ。
和洋中なんでも来いのラインナップ、さらに回転寿司まであるのには驚いた。
こりゃあどれを食べるか迷うぜ(ヨダレ)


m1-03
その中の1軒が「M1プレート」です。
ここはトルコライスのお店。


m1-04
トルコライスとは一般的にピラフ(カレー味が王道)とスパゲティ(ナポリタンが王道)とトンカツ(ドミグラスソースかけが王道)が一皿に載ったもので、長崎の名物といわれています。
3種類が同時に食べられるという夢の皿、大人のお子様ランチのようなものだね。


m1-05
どれどれ、ふむふむ。
いろいろ組み合わせを選択できるのか。
こいつぁいいや。
今日はトルコライスに決定だ。


m1-06
せっかくだからちょっと贅沢にトンカツ&チキン南蛮の「トルコライス コンビプレート」で行こう
カレーピラフとナポリタン、それにトンカツとチキン南蛮という豪華メンバーだ。


m1-07
それでは早速頂きましょう。
まずはトンカツちゃんから。
選べるソースはデミグラスにしてみたぞ。


m1-08
さっくり上がったトンカツ。
衣はなんだかチキン南蛮っぽい感じだ。
トンカツというよりポークカツってところかな?
お肉は薄めだけどデミグラスにはこういうカツが合うよね。


m1-09
続いてチキン南蛮。
タルタルソースがたっっっっぷりなのが嬉しいね。


m1-10
うんうん、いいねぇ、いいねぇ。
これだけタルタルが多いと、チキンを食べてるのかタルタルを食べてるのか分からなくなる。
そしてトルコライスにはトンカツよりもチキン南蛮のほうが合うと個人的には思う。



m1-11
お次はナポリタンちゃん、略してナポリちゃん。


m1-12
硬めのスパゲティ、ケチャップ味。
画像を見るだけですべてが伝わるだろう。
ナポリタンって単純な食べ物だけど妙に美味いよね。
舌ではなく脳が美味いと感じてるんだと思う。
個人的にはナポリちゃんは給食のソフト麺のごとくフニャフニャなのが好み。


m1-13
さらにピラフまであるんだな。
トルコライスの王道であるカレーピラフだ。


m1-14
これはチキン南蛮のタルタルと一緒に食べるとグーだ。
スパイスの刺激とタルタルのまろやかさと旨味が合わさって奥深い味になるぜ。


m1-15
サラダもあるぞ。
味的に個性的な面々が揃ってる中、口の中をリセットしてくれるこのフレッシュサラダは貴重だ。



ふぅぅ、ごちそうさまでした。
お腹いっぱい、胸もいっぱいだよ。
ボリューム的には一つ一つはそれほどでもないけど、全部合わせると結構なものになるね。
何と言っても洋食屋の定番の人気メニューを全部食べられる幸福感と満足感は素晴らしいものがあるよね。
籠原でもネギの焼き飯、ホルモンの焼きうどん、あとは鶏の唐揚げあたりで「カゴハライス」なんてのを売り出したらどうかな?
作るのは壮絶に面倒だろうけどね(笑)


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.