熊谷市新堀「のんきや肉店」の豚ロースとんかつ 300円モノと500円モノ他

2013年1月14日籠原のグルメカツ, 惣菜, 揚げ物, 満腹, 籠原,


お知らせ



ある日の夕方。
今日は夕食のおかずがない。
御飯と味噌汁は用意できるけど・・・
そういう時、ウチではある所に電話をかける。


s-nonkiya01
ということで今日は籠原駅北口のお肉屋さん「のんきや」の揚げ物を食べよう。
冷蔵庫にメニュー表が貼ってある我が家に死角はないぜ。
電話で注文してからのんびり行くとちょうど揚がってるのが便利。


s-nonkiya02
うぉう、あれもこれもと買ってたら、なんだかすごいことになっちゃったぞ。
でもさ、とんかつもコロッケもカキフライもイカフライもササミフライも食べたいなっていうのはお店じゃ無理だもんね。


s-nonkiya03
今回のメインはこのとんかつ
ここのとんかつは値段によって厚さが変わるシステム。
これは300円モノだ。


s-nonkiya05
ザックリ切って皿に載せる。
うわぁ、端が載せきれない!
すごいボリュームだなぁ。



s-nonkiya04
ご飯味噌汁つけてとんかつコロッケ定食のできあがり。
おお、立派な定食だ!
お店で食べたら1480円くらいはいきそう。


s-nonkiya06
くぅぅ、たまらんぜ、この脂身!
やっぱりとんかつには脂身だよなぁ。
噛むと豚の脂が口の中に溢れる感じ!

ヒレカツでは味わえない醍醐味だね。


s-nonkiya07
それじゃあいっただきまーす!
まずはからし+ソースでいこう。
からしは豪快にたっぷり付けちゃおう。


s-nonkiya08
醤油で食べるのもいいよね。
これだけ量があると一つの味じゃ飽きちゃうしね。


s-nonkiya09
とんかつの華は脂身。
異論は認めない。
しかしまあ、食べてもなかなか減らないな。
思った以上のボリュームがあるね。


s-nonkiya10
コロッケまで食べたら超満腹満足。
これで300円+70円とは、コストパフォーマンスは相当なものだ。
他の揚げ物にはとても手を出せないから明日にまわそう。
こりゃあ、とんかつの500円モノを買ったら大変なことになるに違いないね。


s-nonkiya11
となると確認しないわけには行かない。
後日、改めてとんかつの500円モノを注文してみたぞ。
ちなみに揚げるのに20分くらいかかるとのことで予約推奨だ。


s-nonkiya12
今までのとんかつが板状とすると、これは見ての通り塊状。
その茶色の分厚い物体に圧倒される。
これを・・・これから・・・喰うのか!!


s-nonkiya13
この肉々しい断面を見よ!
もう一度言う。
とんかつの華は脂身。
異論は認めない。


s-nonkiya14
それじゃあ、いつも通りのとんかつ定食として頂きましょう。
大量の刻みキャベツを用意したから、脂と油の中和はバッチリのはず。


s-nonkiya15
衣は厚めでハード。
こいつはベリーストロングなとんかつだ。
見ての通り、食べ応えもボリュームは言うことなし。
おもいっきり「とんかつ喰ったァァァァ!!」って気分になるぞ。


s-nonkiya16
しかしあまりのボリュームに半分食べてギブアップ。
これ、とてもじゃないが全部食べきれない・・・
300円モノもかなりのボリュームだったけど、こいつはケタが違う(汗)
残り半分と他の揚げ物は明日以降に持ち越しだ。
嬉しいやら苦しいやら悔しいやら・・・



今度はこれでカツ丼を作りたいところだな。
カツカレーに使うには分厚すぎかな。
それにしてもこの500円モノ、1つ買って2人で食べてちょうどいい量だね。
これを一人で1枚食べる自信はないよ。
なおメニューには

豚肩ロース、豚バラ、豚レバーなど金額、厚み、大きさなど、注文に応じます

とあるぞ。
豚バラの分厚いとんかつなんてのも・・・・ゴクリ・・・


2013年1月14日籠原のグルメカツ, 惣菜, 揚げ物, 満腹, 籠原,