埼玉のイベント・スポット

自転車で行く!ときがわ町「雀川砂防ダム公園」の紫陽花 その2

執筆者 : ダニエルさん

その1から続きます。



今度は八高線沿いを走ります。
ここは明覚と小川町の間らへん。




さて、次の休息ポイントの雀川砂防ダム公園が近くになってきたぞ。




ダムといえば山の上だよね。
てことはここも登らないといけないわけで・・・
ひ~ひ~



ふい~、ようやく到着!
おお~、紫陽花が咲いてるな!

朝の空気にダムの水音、そして淡い色の紫陽花。
絵になるねぇ。







特に何かあるわけじゃないけど、なんだか良い感じのところだよ。
以前にアライでとんかつを食べた後に来たことがあったけど、その時とはまた違った感じだ。
やはり自分の足で登ってくると感慨深いものがあるよね。
ちなみに標高は190mくらい。
比企郡ときがわ町日影「アライ」のトンカツ定食と猪すいとん





よし、気合再充填完了だ。
ここからさらに坂を登って小川町に抜けよう。
デヤァァァァァァ!!!




おお、ここらへんにも紫陽花が咲いてるよ。
坂道でちょっとキツイけど、花を見れば心は和む。




山道を登る、登る、登る!
「まだ坂は終らないのか~」とブーブー言いながらも登ります。




ようやく頂上かな?
標高は380mくらい。
数字的にはそれほど登ってないのね。




さて、ここからはお楽しみの下り坂。
ペダルを踏まなくても時速40kmくらいは楽に出ちゃう。
危ないのでブレーキをかけながら下るけど、私のブレーキはイマイチ効きが悪い。
こりゃあ、早急に交換しないといけないな。




274号を越え・・・




熊谷方面に帰ります。




「軽く食事でも」と帰りに寄った「ふるさと牧場」のお店はやってなかった(涙)




それじゃあセブンイレブンでガリガリタイムといこう。




うひょー、ガリガリ君の梨味はウメェよな!
この梨味は本当に梨の再現度が高いよね。
味といい、食感といい、「梨味」じゃなくて「梨そのもの」と言ってもいいよ。

個人的にはガリガリ君のなかで一番好きだね。




あとはのんびり熊谷まで帰ってきます。
押切橋を渡るとセメント工場の煙突が見えます。
あれが見えると「ああ、帰ってきたなぁ」って気になるよね。


ふぅ~、お疲れ様でした。
約70km、4時間ちょいのポタリングとなりました。
やっぱり朝の涼しい時間から走ると気持ちいいねぇ。


さてあと1ヶ月、バーニングマンレースに向けてしっかり乗って体力強化しないとな。
師匠、次の特訓もお願いします!




本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-埼玉のイベント・スポット
-, ,