カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「騎崎屋」のいちごミルクと抹茶あずきミルクの雪くま

2012年4月30日

まさか4月中に雪くまを食べることになるとは!
今日は史上最速の雪くまレポートで行ってみよう。





4月29日、妻沼の聖天さまをブラブラと歩きます。
ついこの前に桜を見に来たと思ったらもう若葉が萌えているね。



「季節の移り変わりは早いなぁ」なんて思いながら境内をブラブラしていると・・・

お、見慣れたノボリが見慣れない時期にあるぞ?
そういえばもうゴールデンウィークか。
てことは・・・が始まっている!
今日は気温は25度以上はありそう。
ここはいっちょ、雪くまをかっこんでいくか!



ということでやってきたのは騎崎屋さん。
雪くまでは老舗だよね。




店頭のメニューをチェック。
お、やっぱりやってるよ。




それじゃあ、今日はいちごミルク抹茶あずきミルクでいってみよう。




まずはいちごミルクから。
雪くま特有のサラサラした氷といちごシロップ、相変わらず白と赤の色彩が実に美しいね。




氷は雪くま特有のサラサラ感が素晴らしい。
氷そのものの味も、エグ味は感じられずにすっきり溶けていく。
良い水使ってるね。




冷凍いちごは熊谷産。
ひんやりとシャーベット状になったいちごの酸味と食感は格別だ。
それにシロップとミルクの酸味と甘味がバランスよく共演している。

この純粋な甘酸っぱさはとても爽やかだ。




続いて抹茶あずきミルクをいってみよう。
さらさらの氷に抹茶とミルク、それにあんこが添えられています。
これは初体験だな。




むむ、コレもまた美味いな!!
抹茶の苦味はあまり感じられず、全体的には甘目と言える。
だけどスッキリした甘さのため、これまた爽やかな食べ心地だ。

これこれ、こういう抹茶は大好きだよ。


個人的にはあんまり濃い抹茶は苦手。
お茶として飲むんなら好きなんだけどさ、お菓子やアイスで抹茶は好きじゃない。
「せっかく甘いものなのに、なんでわざわざ苦くするん?」って思うのよ。
しかしこれは違う。
しっかりと「かき氷は甘味」という基本をよくわかっているね。
そうなんだよ、やっぱりかき氷っていうのは甘くてさっぱりしてなきゃね。



ふう、ご馳走様でした。
いやぁ、まさか今日ここで2012年初の雪くまを食べられるとは思わなかったな。
それにしても後味がすっきりしてるから、食後に水分を取る必要がないのはイイね。
考えてみればかき氷の後に水を飲むのもおかしな話だもんね。



なお、冷凍イチゴは在庫限りで追加生産はできないため、なくなるとその年のいちごミルクは販売終了になってしまいます。
気になる人は急いで食べておこう!


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-妻沼のグルメ
-, , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.