藤岡市藤岡「甘楽亭」の上めんちみっくす弁当

2011年10月25日藤岡のグルメカツ丼, 弁当, 満腹


お知らせ



久々に食べ物ネタです。
妻沼手づくり市なども無事に終わり、ようやく平常運転の日々に戻りそう。
今月は予備自衛官の訓練や埼玉サイクリングフェスティバルがあったし、プライベートでもやたらと忙しかったなぁ。


img_1019966_36225759_0 今日はこの前藤岡に行った時に食べた甘楽亭のお弁当で行ってみよう。
ここのお弁当はどれもそこそこのお値段がします。
カツ丼系は600円くらいから、弁当系は700円くらいからあり、1000円超えも色々あります。
それもそのはず、店内で食べられるメニューがそのまま弁当になっているからなんですね。


s-IMG_6192 今回チョイスしたのは上めんちみっくす弁当
蓋に大きく名前が書いてあるため、「あれ、どれが俺の弁当だ?」とならないで済むのがありがたい。

s-IMG_6193 写真ではイマイチ伝わらないが、これの大きさはかなりのもの。
私の掌と比べてみれば分かるかな?


s-IMG_6194 それでは蓋を開けてみよう。
上めんちみっくす弁当はメンチかつ2個と味ヒレかつ2個が入ったもので、確か1050円だったと思う。
これは店内で食べられる「男性限定」の大盛りランチとほぼ同等の価格と構成だ。
ということはかなりのボリュームがあるってことだぞ。
なお、1個味かつ1個という常識的な量の「めんちみっくす弁当」もあるので安心(?)だ。


s-IMG_6196 それでは頂きましょう。
まずは味ヒレかつから。


s-IMG_6202 ここのカツはタレをくぐらせたもので、ソースや醤油をかけずにそのまま食べれます。
タレは甘辛いタイプで、ソースのような酸味は無し。
味は醤油味の濡れ煎餅みたいな感じだと思ってもらえれば大体あってます。


s-IMG_6205 ちょうど良い厚さに伸ばしてあるので、歯で簡単に噛み切れます。
お弁当箱の中で蒸らされていて、衣はちょうど良い具合にフニャフニャ。
うん、美味いね。


s-IMG_6198 お次はメンチかつ
2個も入っているとは嬉しいね。


s-IMG_6209 こちらはソースとカラシを付けて食べよう。
店内だと甘いソースと辛いソースの二種類のソースがあるが、弁当だと普通のソースが1種類だけが付く。
ソースもカラシもたっぷりつけるのが俺の正義(ジャスティス)。


s-IMG_6208 う~ん、じゅ~すぃ~~~
大きなメンチ2個となれば油っこさが心配だが、ここのは全然大丈夫。
やはり蒸れてしんなりしているが、これはこれでとても美味いのが何だか不思議。
こんなメンチが2個もあったらご飯が足りないぜ!


s-IMG_6199s-IMG_6200 他には漬物と小鉢、刻みキャベツが付きます。
店内だとサラダと味噌汁が付くので、どちらかといえば店内のほうがお得かな?



ふぅぅ、ご馳走さまでした。
久しぶりに甘楽亭のカツを堪能しました。
相変わらず満腹だなぁ。
「夜にこんなに食べちゃったらまずいよなぁ・・・」
「でもせっかく甘楽亭のを食べるんならガッツリ行かないとダメだよね」
そう自分に言い聞かせながら満タンのお腹をさする秋の夜でした。

2011年10月25日藤岡のグルメカツ丼, 弁当, 満腹